おくら / おくらマリンさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

後日談アップデート「プリンシアモード」について

こんにちは!おくらマリンのおくらです!

最近はモデリング練習ばかりやっておりますが、作業もきちんと行っておりますよ!
実装はまだまだ先ですが、今日は後日談アップデート「プリンシアモード」の詳細についてお話します!


プリンシアモードとは?

エルグランデのお姫様「プリンシア」とイルヴィナが互いの生活を入れ替えてしまう…!?
イルヴィナはお姫様として、プリンシアはひとりの冒険者として振る舞い、互いにやりたいことを満喫する後日談シナリオになります!
(過去記事参照 https://ci-en.jp/creator/95/article/2357)


プリンシアモードへの移行

アップデート後、この位置に「ポスト」が追加されます。
本編シナリオをクリアしている場合、このポストに一通の招待状が届き、城下町マップ中央上部の城へと向かう橋の前の衛兵たちの間を通って追加シナリオが開始されます。


プリンシアモード時の仕様

プリンシアモード時はメニュー画面などの基本操作は変わりませんが、イルヴィナ操作時と仕様が異なります。
プリンシアとして城下町を散策、エッチなイベントに巻き込まれるというのがアップデート内容の趣旨になります。

イルヴィナ時に出来た以下の操作や仕様はありません。

  • 採集フィールドへはいけません。(帰還石も使えません。)
  • ナンパキャラクターは発生しません。
  • アイテムは使用できません。(データ上は引き継いでます。)

専用の場所に専用のイベントが設置され、そのイベントを調べることで発生します。

また、何もせず城へ帰還するとイルヴィナ側のストーリーが開始されます。
プリンシアが抜け出している時、イルヴィナはお姫様として何をしているのでしょうか…?


内容の量や一部シチュエーションの紹介

あくまでも「無知っ娘イルヴィナ」なので、イルヴィナよりは少なめ。サブヒロインよりは多めです。
CG数はできる限り用意したいですが、お姫様モノになると無碍に雑に扱われるのが滾る~!って感じだと思うので、汎用性高めのものが多くなるかもです。すでに3~4枚は汎用系だったりします。


一部サンプルシチュエーション紹介!
本シナリオ上のチュートリアル的なシチュエーションで、すぐ見つけられる場所にありますが飛ばすことも可能です!


シチュ:歓楽街って?

プリンシアはお姫様で学も羞恥心もありますが、世間には疎い箱入り娘です。
そんな彼女はうっかりと昼間の人気のない歓楽街に立ち寄ってしまいます。
そこに不真面目な衛兵が現れ、プリンシアが歓楽街のことを知らないのを良いことに、「フェラくらいは常識」と嘘を吹き込み、自分のイチモツをプリンシアの顔面に晒すのでしたーー。


ある意味都会に初めて来たイルヴィナちゃんと似ているところがありますね!
今までサブヒロインやイルヴィナのエッチイベントに登場したキャラクターも一部登場予定です!


進捗はどれくらい?

全体でいうとまだ10%ほどです。プレイヤーさんからすると薄い情報ですが、最近ツクールMVが1.6.1にバージョンアップし、描画に関する問題がかなり改善されました。
ただ、一部プラグインが動作をしなかったこともあり、慎重に確認作業を進めているところなのです…。
もし問題なさそうなら後日談より先に1.6.1版を配信し軽量化された「無知っ娘イルヴィナ」を配信するつもりです。
ゲーミングPC+eSports用のゲーミングモニター(144Hz)で確認した所、昼に関しては59~61FPSで1フレームだけくらっとする程度で、夜に関しては131FPSほどまで改善されました。
昼がなぜ重いのか、それはイベントの数が夜より多く、日光を表現しているためなので軽量化のためのオプションも用意しようかなと思っています。
あと、全開放のコマンドアイテム的なものも用意する予定です。もうしばらくお待ち下さい!

CGに関しては順調に進んでおります。差分はまだですが、製作中に追加することが多いので…。


という感じで、遅くなった続報でした!バージョンアップの弊害をチマチマと解消している段階なので思ったよりも遅くなっておりますが、日々頑張っていますのでぜひぜひ応援の程よろしくお願いいたします!

\いいねで応援!/