Lose公式とwhispさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

イベントリポートの記事(20)

「ふかみちゃんと一年中」2019/06/21収録立会リポートです!(進行豹

こんばんわです! 進行豹でございます!!

本日は!

抱き枕カバー連動センサー対応ボイスコンテンツ開発のためのクラウドファンディング!
「ふかみちゃんと一年中!!」
http://vigorball.com/project/s/project_id/31

の、ご支援者さまにもお立ち会いいただく収録がございました!

演者はもちろん!

『まいてつ -pure station-』早瀬ふかみ役の、永井真衣さん!!!

でもって、収録にお立ち会いくださいましたのは、ライデンさんでございました!

https://twitter.com/RiddenShinku/status/1141989793984684032

ご感想もありがとうございます!!!



収録いたしました台本は公開不可台本のボイスドラマで、
内容的には

「あまあま、いちゃいちゃ、一緒にうとうと」という方向性のものでございました!


そこはもちろん! 永井さんのお得意ラインでございましたので、
ほぼほぼ台本読解! ニュアンスについてはパーフェクト! なお芝居をいただくことができました!!!

となるとチェックのメインは音的なところ。

ノイズはいっちゃったり、音が詰まっちゃったり、というところを聞いて、
必要があればそこを再収録いただく――という感じです。

この「音的なところのチェック」の、今回お立ち会いいただいたライデンさんの精度が高くて!

普通にわたくし、「すごいですね」と感嘆の声をあげてしまいました。

すると、「音声作品をよく聞いている」とのことでしたので、やはり耳は訓練で育つのだな! とか、感じ入りました次第です。


と、もう一箇所「どうしよう」となったのは、『色っぽさが混じるシーンの温度』に関するところでございました。


【ふかみ】「うふふ……ね? もうひとつだけ、わたし、甘えてもいいですか?」

【ふかみ】「(水っぽく、長いキス)」

【ふかみ】「ぷぁ……おやすみなさい」


みたいな一連があるとして。

(水っぽく)という指定がいまいちよろしくなかったのか、キスが! ものすごく! エロくなってしまったのです!!!!


そうなると
「わたし、甘えてもいいですか?」 <かわいい
「(キス)」 <いきなりエロい
「おやすみなさい」<かわいい

みたいになり、『キスのときだけいきなりエロくなるふかみちゃん』という、それはそれでアリな気がするけど、
でもやっぱちょっとびっくりしちゃう気がする――な、音構成となってしまうわけです。

となると

「キスを活かして前後をなおす」

「キスをなおすか」

で流れを整える必要がでてきます。

ここはもちろん、お立ち会いくださいましたライデンさんにご意見お伺いし

「キスを活かしで」ということとなり。

では、と
「甘えてもいいですか?」

「甘えても……んふふっ、いいです、か?」

くらいに色っぽく入っていただく的な調整で、整え直していただきました!


結果、しあがりましたのは、大変に甘く、かなり色っぽい、素敵なドラマとなりました!!!

これこのように、コンテンツの方、着々と丁寧に作り進めております!

みなさまのお手元にお届けするまで、その分お時間かかってしまっておりますこと、本当に恐縮に申し訳なく思っておりますが、
なにとぞひきつづきご期待の上お待ちいただけますと幸いです!

よろしくお願いいたします!!!

お詫びに「永井真衣フォトギャラリー」ばばんと公開いたしますので!!!!

\いいねで応援!/

写真レポート「物販可能なぬいハチ会」2019/06/16(進行豹

写真レポート「物販可能なぬいハチ会」2019/06/16(進行豹

こんばんわです!
本日は、Lose様のご許諾をいただきましての一日版権取得可能な「まいてつ」「ものべの」ファンイベント!
『物販可能なぬいハチ会』が開催されました!!!

楽しかった!!

けど、その分ヘトヘトでございますので!
写真で!!! レポートさせていただければと存じます!!!!






――な感じです!!!

みなさまのおかげで事故無く楽しく素晴らしいイベントとなりましたこと、
こころより御礼申し上げます!

まことにありがとうございます!!!!!!

\いいねで応援!/

2019/06/11 「ふかみちゃんと一年中!!」 収録立会レポートです!(進行豹

こんばんわです! 進行豹でございます!!

本日は!

抱き枕カバー連動センサー対応ボイスコンテンツ開発のためのクラウドファンディング!
「ふかみちゃんと一年中!!」
http://vigorball.com/project/s/project_id/31

の、ご支援者さまにもお立ち会いいただく収録がございました!

演者はもちろん!

『まいてつ -pure station-』早瀬ふかみ役の、永井真衣さん!!!

でもって、収録にお立ち会いくださいましたのは、どっくんさんでございました!


収録いたしました台本は、

スイートアニバーサリーボイス『ひな祭り』のうちから、
https://ci-en.jp/creator/922/article/57545

『手 日常』

『頭 イチャ』
でございます!


『手 日常』で、収録の流れ、どんな点をチェックいただくかをまずご体感いただき。

でもって、(キスシーンが一番多く、嬉し恥ずかしな)『頭 イチャ』において、
より踏み込んだお立ち会いをご一緒いただこう! という感じの構成でございます!!!


この構成、永井さんがご提案くださいましたので!
「手・日常」が終わったあとはそのまま「手・イチャ」にすすもうかと考えていたわたくしは、
己の不明、恥じるばかりでございます!


そんなこんなでまずは、「手・日常」の10w


///


早瀬ふかみ_ひな祭り(3月3日)_手_日常

「うふふふふっ! 今日は、女の子のお祭り――ひな祭りですね~」 fuk_0303_te_01

"「ね? わたしのおうちの雛飾り……もしイヤじゃなかったら、見に来てくれませんか?
今日でしまっちゃうものですし――せっかくだから、ヤじゃなかったら」" fuk_0303_te_02

"「わたしのお雛様は、5段飾りなんですよ?
おばあちゃんのお母さんの代から、ずっと、受け継がれてるものなんだそうです」" fuk_0303_te_03

"「雛人形のもともとは流し雛だから、受け継いじゃいけない。新しくしなきゃダメってお話もあるみたいですけど。
御一夜では、古い雛人形たくさんみますし――
たぶん、新しいのを仕立てる方がめずらしいんじゃないかなって思います。です」" fuk_0303_te_04

"「おかあさんが、教えてくれたんです。お雛様は女の子を守って、その成長を見守ってくれるお人形だから――
女の子は、おかあさんに――女になっていくものだから。
だから、女から女の子へ――おかあさんから娘へ引き継がれるのは、お雛様にだって嬉しいこと、って。
わたしは、うふふっ、おかあさんの娘だから。もちろん、その説を信じてます。です!」" fuk_0303_te_05

"「ちっちゃいころ、ね? 折り紙でつくったんです。おひなさま。
おかあさん、それ、『私の新しいおひなさま』って言ってくれて。
いまも大事に、鏡台の引き出しの中に、しまってくれてるんです」" fuk_0303_te_06

"「“お内裏様とおひなさま”って言い方、間違いだって、聞いたことあります?
ただしくは、男雛と女雛の一対セットが、『お内裏様』なんですって。
だから“お内裏様とおひなさま”だと、男雛一体に、女雛が二体になっちゃうんです。三角関係!」" fuk_0303_te_07

"「おひなさまは、桃の節句、ですよね。
桜折るバカ梅折らぬバカ――とかいいますけど、
桃は、手折(たお)って大丈夫なんでしょうか?」" fuk_0303_te_08

"「むかーし、民芸品みたいなので、指人形のおひなさま売ってて。かわいくて!
わたしほしくてほしくてかなりおねだりしたんですけど――
『おひなさま同士がケンカしちゃうから』って、買ってもらえなかったんですよ~」" fuk_0303_te_09

"「……わたし、ね? そういえば。
男の子を自分のおひなさまにご招待したの――えへへ、あなたが、はじめてです。です」" fuk_0303_te_10

///

こちら極めてスムーズにいったのですが、一箇所

>だから“お内裏様とおひなさま”だと、男雛一体に、女雛が二体になっちゃうんです。三角関係!

の部分。

妙にシリアスになってしまって、ふかみちゃんが男雛と女雛の三角関係をガチ心配するアレなこっぽくなってしまいましたので、
「ここはコミカルにまとめてください」と、方向性の微修正だけさせていただきました。


でもって迎えました、「頭 イチャ」の10w。


///


早瀬ふかみ_ひな祭り(3月3日)_頭_いちゃ

"「今日は三月三日で、耳の日でもあるんですって。
だから――うふふっ、お耳掃除、してあげますね?
ね? おひざにあたま、乗せてください?」" fuk_0303_at_ic_01

"「ん……(呼吸音)(呼吸音)――ふふっ――
ひなまつりの日に、あなたのお耳を掃除してあげる……
もう、ものすごく幸せです。ただ単純に――しあわせ、です」
" fuk_0303_at_ic_02

"「桃の花言葉って、知ってますか?
ふふっ――『あなたに首ったけ』なんですよ! (ちゅっ!)」" fuk_0303_at_ic_03

"「(長く水っぽいキス)――(口移し)――(ごくんっ)……ぷぁ……ん……
……最近の甘酒って……こんなに甘い……んっ――(キス)」" fuk_0303_at_ic_04

"「髪……うふふっ、気づいてくれました?
今日は、お雛様だから――桃の香りのシャンプー、ゆうべ、使ったんです」" fuk_0303_at_ic_05

"「『女の子のお祭り』、なんですね。今日って、お雛様――ひな祭りって。
あなたとふたりで過ごして、ね? その意味がわたし、やっとわかった気がします」" fuk_0303_at_ic_06

"「桜餅、食べる地方もあるってネットでみたんです。
だから、桜餅――(はむっ)――(口に含んだまま『あなたもひとくち、たべますか?』)――ん……(ちゅむっ)」" fuk_0303_at_ic_07

"「(キス、長く、色っぽく)……ん……ふ……ぁ――
ね? お願い、です。……桃の花びら……わたしの体に……たくさん、たくさん、咲かせてください――(キス)」" fuk_0303_at_ic_08

"「白酒も……今年は用意してあるんです。
だからあなたに――わたし、飲ませてほしい……です」" fuk_0303_at_ic_09

"「あ……(ちゅっ)――ん……(長いキス)――ぷぁ……んふふっ。
お花見よりも、きっとずうっと――ひな祭りの方が、酔っちゃいますね――(キス)」" fuk_0303_at_ic_10



////


大変に水っぽく、大人っぽいとこでございます!!!

ここをやろうと永井さんがご提案くださったとき、わたくし
「永井さんの親心ですね!」とついつい口走ってしまい、
どっくんさんと、エンジニアのIさんとから
『自分の色っぽいとこを聞かせようとする親はヤバイ!』との総ツッコミをいただいてしましました。

言われてみればそうである、でございますね!!!


そんな迷走(? を見せるディレクターズルームをよそに、永井さんがこちらも、ほぼほぼパーフェクト! なご収録をくださいました。

のですがここでドックンさんが、素晴らしいご要望をくださいます!


>「髪……うふふっ、気づいてくれました?
>今日は、お雛様だから――桃の香りのシャンプー、ゆうべ、使ったんです」" fuk_0303_at_ic_05

ここ、普通にうれしくてかわいいふかみちゃんを永井さんくださいまして。

それはそれで大正解! でもちろんございますのですが、
どっくんさん

「他のイチャと比べて、急に世間話っぽくなってしまった気がする」とのご意見をくださいましたのです!

で、どっくんさんとご相談の上、わたくし永井さんに

「ここなんですけど、
『ベッドの上でじゃれ合っていて、髪の匂いの違いに気づいてもらえた』という距離感でくださいまし」

的にお願いしたのです!!!

この言葉選びは! 我ながら! よかった!!!!!

本日ようやくお仕事できたこころもちです!!!


そうしてご修正くださいました永井さんのふかみちゃんの!

まぁなんといろっぽくもかわいらしいこと!!!!

こちらぜひぜひ! 完成音源でお聞きいただけましたらと願います!!!!


そんなこんなで収録を終え、サインをさせていただきまして、ご参加いただきましての立会の方、無事終了となりました!

どっくんさん視点での立会リポートもいただいておりますので(ありがとうございます!)

こちらもあわせ、ぜひぜひお楽しみいただけますとうれしいです!!!


https://twitter.com/D_H_ul/status/1138369859127877633

https://twitter.com/D_H_ul/status/1138369860918960128

https://twitter.com/D_H_ul/status/1138369862319820800

https://twitter.com/D_H_ul/status/1138369887020101633

https://twitter.com/D_H_ul/status/1138369887020101633

https://twitter.com/D_H_ul/status/1138369893508587521

https://twitter.com/D_H_ul/status/1138369921308549120



――と、いった感じで、コンテンツの方、着々と丁寧に、ベスト尽くして製作重ねていっております!!

オールアップまでいましばらくのお時間いただいてしまうことまことに恐縮ではございますが、
どうぞ引き続きましてのご期待ご応援たまわれますと幸いです!

よろしくお願いいたします!!!

\いいねで応援!/

「ふかみちゃんと一年中」収録立会リポート&SAV「映画の日(12/1)」台本(進行豹

こんばんわです! 進行豹でございます!

中一日! というハイペースで!!!
本日も新たなる!

抱き枕カバー連動センサー対応ボイスコンテンツ開発のためのクラウドファンディング!
「ふかみちゃんと一年中!!」


http://vigorball.com/project/s/project_id/31

の、ご支援者様の収録立会がございました!

収録をくださるのはみなさまおなじみ!
「まいてつ -pure station-」早瀬ふかみ役の声優、永井真衣さん!

そして収録立会くださったご支援者様は、へぼにゃんさんとM.S.さんでございました!


へぼにゃんさんの収録お立会時の使用台本は、
ミニボイスドラマ「はじめてのゲレンデ」
https://ci-en.jp/creator/922/article/57082
でございました!

収録の様子についてはへぼにゃんさんがツイートしてくださってらっしゃるのですが!!


https://twitter.com/hebonyan/status/1131412646798929920

https://twitter.com/hebonyan/status/1131541119123116032

https://twitter.com/hebonyan/status/1131551385361584128


上記の

「こう言えば永井さんわかってくれるよ」

のとこは、多分!

///
「ひ、ひ、ひどいですよぉ! XXXさん!!
いきなり体引くなんて、そんなの、転んじゃうに決まってるじゃないですか~~――え?」
///

のとこでございました!

ここ最初にいただいたお芝居は、
「ふかみちゃんが素直にかわいく怒る」
という方向性で。
それはそれでもちろん正解なのですけれど、ここはやりようでは『デート感、イチャ感を強められるとこだな』と感じましたので、
「ぷくーってふくれる感じで、怒るのではなく甘えてあげてください」的なことをお戻しさせていただきましたのです。

この言い方で、永井さんなら100%、わたくしが提示してる別案の萌えどころを理解してくださるとわたくし確信しておりまして、
はたしていただいたお芝居が、期待どおりの方向性で予想以上のかわいらしさものでしたので!

思わずわたくし「どやぁ」と顔に出してしまったのかなと存じます!


でもって、
「ここエロいなー」と思わずこぼしてしまったのは、100%確実に!

////

「こんなに冷えちゃ、風邪をひいちゃうかもですよ。
ホテル、いきましょ? すぐにお風呂入って――
お風呂はいったら、マッサージもさせてくださいね?
体、ポカポカになるように」

////

のとこでございます!

字面だけだと全然エロくないのに、
ここで永井さんがくださったお芝居が、
静かな色気が匂い立つような感じで――
思わず感嘆の声がもれてしまいました次第です!!


そんな感じでへぼにゃんさんに素晴らしいお立会をいただきましたのちには、M.S.さんのお立ち会いをいただきました!

台本は、スイートアニバーサリーボイス『映画の日(12/1)』。
こちらは未紹介台本となりますので、この機会にご紹介させていただきます!!



///

早瀬ふかみ_映画の日(12月1日)_手_日常

"「今日、12月1日は映画の日ですね~!
うふふっ、映画、半額で見れちゃいますね? どうです? ちょっとでかけてみませんか?」" fuk_1201_te_01

"「今見たい映画って、なにかあります?
わたしは――うふふっ、あなたと二人でみるんだったら、どんな映画でも大歓迎です!」" fuk_1201_te_02

"「映画のチケット、当日券だとプリントの味気ないやつで、寂しいですよね。
綺麗でおっきな前売り券の方が、わたし、好きです」" fuk_1201_te_03

"「映画、おかあさんの若い頃にはまだネットとかが盛んじゃなくて、
映画情報誌とか、新聞とかで上映館調べて、上映時間電話で問い合わせて、とかだったそうなんですよ。
けど、観るの大変だったそのころの方が、映画、今よりもずっと観に行く人多かったっていう話しです。
なんかちょっと不思議ですよね」" fuk_1201_te_04

"「今はネット配信とか、DVDとかブルーレイでも映画簡単に見れちゃうから――
わざわざ映画館でっていうのは、やっぱり減っちゃってるのかも、ですね~」" fuk_1201_te_05

"「わたしは好きです、映画館。
映画館そのものが、日常とは切り離された空間だから――
映画の世界、おはなしの中に、もっと入り込めそうな感じがするから」" fuk_1201_te_06

"「映画の料金って、あんまり値上がりしないイメージありませんか?
たぶん、わたしが物心ついてからはずっと、学園生料金って、1000円で変わってない気がします。です」" fuk_1201_te_07

「あなたは、ね? どんなジャンルの映画が好きですか?」 fuk_1201_te_08

"「映画館デートって、素敵ですよね。
ポップコーンを食べてる手と手が触れ合って……とか――
うふふっ、ベタですけど、ちょっと憧れちゃいます、です!」」" fuk_1201_te_09

"「映画の宣伝で、『衝撃のラスト』とか言われちゃうと、かえって身構えちゃいますよね~。
いろいろ予想しすぎちゃって、『あーあー、なるほどー』みたいになっちゃって……
わたし、ちょっと損したみたいな気持ちになること、ときどきあります」" fuk_1201_te_10


早瀬ふかみ_映画の日(12月1日)_頭_日常

"「凪ちゃんとわたし――映画の趣味……かなりめちゃくちゃ合わないんですよ~
わたしはアニメ実写を問わず、雰囲気が素敵で、どっちかっていったら静かな映画が好きなのに――
凪ちゃんの好きな映画は、カンフーアクションとかコメディとか、
はちゃめちゃで賑やかなやつばっかりなんです」" fuk_1201_at_01

"「凪ちゃんとわたし、映画の趣味、壊滅的にあわないんですけど――
それでも、ふたりそろって面白く見られる映画は、きっと大傑作なんだろうって思います。
ほんと、めったにないんですけど~」
" fuk_1201_at_02

"「凪ちゃんは、あわないって思うと、すぐに映画館でていっちゃうんです。
『映画おわったらまた合流するばい』とかいって。
そういう割り切り、わたしニガテだから、ちょっと、うらやましい感じもします。です」" fuk_1201_at_03

"「わたしは……合わないって思った映画でも、我慢して最後まで観るんです。
けど――逆転で途中から面白くなった!!! みたいな経験……
いまのところは、まだ無いですね~」" fuk_1201_at_04

"「上映前の予告編って、あるじゃないですか。
あれ見て、『あ、この映画見てみたい!』ってなること、あります?
わたしはあんまり無いんですけど、凪ちゃんは結構、『今度はあれ見に行こうばい!』ってなりますね~」" fuk_1201_at_05


"「わたしは、スタッフロール全部おわるまで席を立たないタイプなんですけど……
ね? あなたはどうですか??」" fuk_1201_at_06


"「面白かった映画って、影響、しばらく受けちゃいますよね。
アクションものを見たあととか、凪ちゃん、うふふっ、いっつもの三倍くらい、
動きが大きくなっちゃうんです!」" fuk_1201_at_07


"「あなたと映画見に行ったら――ね?
キスシーンとか、いっつもよりもずっとドキドキ……しちゃいそうです」」" fuk_1201_at_08

"「映画見てて、あははっ、って笑って――
まわりの誰も笑ってないと――わたし、ものすごく恥ずかしくなっちゃって……辛い、です。はうっ」" fuk_1201_at_09


"「映画の予告編――あ、おわった、いよいよ本篇だ、って思って。
けど、まだ別の作品の予告編だって気づいてずっこけちゃったり――ありますよね? よねっ?」" fuk_1201_at_10



早瀬ふかみ_映画の日(12月1日)_腹_日常

「御一夜、映画館ないんですよね……おかあさんが若い頃とかにはあったみたいなんですけど」 fuk_1201_hr_01

"「映画、映画館で見ようと思うと、結構遠出になっちゃうんですよ。
一番近くて、浮(うき)か、愛楽(あいら)か――映画によっては、鹿兒島、隈元までとか――
その先の仔牛(こうし)までいかなくちゃとかもあって……結構大変なんですよ」" fuk_1201_hr_02

"「浮にね? いとこのおうちがあるんです。
わたしより年下の女の子なんですけど――結構、マンガとか好きな子で。
だから、アニメ映画のときとかは、その子と一緒に見に行って、おうちにお邪魔して……
みたいなコースのときもあります」" fuk_1201_hr_03

"「映画のお供は、なんていってもポップコーンですよね~
最近はいろんな味も増えてきて――コンソメ味とか、凪ちゃんにわけてもらって、結構おいしかったです」" fuk_1201_hr_04

"「ポップコーン、ペアセットとかだと多すぎだから――
凪ちゃんといくときは一回交代で、お互いが好きなの選んでるんですよ~。
わたしはいっつも塩だから、凪ちゃんふふっ、少し不満そうなんですけどね」" fuk_1201_hr_05

"「普段あんまり炭酸って飲まないんですけど――
映画のときだけはね? ポップコーンには必ずコーラ! あわせちゃいます」" fuk_1201_hr_06

"「ポップコーンとかアイスとか、音がしないお菓子しか売ってない映画館は、信用できます。
チョコスティッキで、ポキって音がするやつとか――ああいうの、売っちゃダメですよね、映画館では」" fuk_1201_hr_07

"「好きな映画……って聞かれると、一本選ぶのも、何本かでも、わたし、結構悩んじゃうんです。
そのときの気分で変わっちゃうっていうか――
だから、『これ!』って、すぐに名前をあげられるの、かっこいいなって思います」" fuk_1201_hr_08

"「オールジャンルで、あなたの好きな映画、ベストスリーを選ぶとしたら――
ね? 何を選びますか??」" fuk_1201_hr_09

"「好きな映画を十本とか、お互いに見せないように紙に書いて。
いっせーのせで見せあって。二本……三本とか以上マッチするなら――
その人たちって映画の趣味、きっと抜群にあってますよね」" fuk_1201_hr_10


早瀬ふかみ_映画の日(12月1日)_手_いちゃ

"「今年もまた映画の日ですね! うふふっ、映画館デート。
今年はあなたとたくさんできて、わたし、とってもしあわせです! です!!」" fuk_1201_te_ic_01

"「……映画デートで、手を重ね合うの。
普段よりもっとあったかな気がして――えへへ、とってもしあわせです」" fuk_1201_te_ic_02

"「あなたともしも、映画の世界に入れるんなら……
恋愛映画は、わたし、絶対に選びません。
だって――うふふっ? 今この瞬間をうわまわるラブストーリーなんて。
どんな天才脚本家にも、かけっこないにきまってますから!!」" fuk_1201_te_ic_03

"「映画の中だと、記憶喪失って多いですよね?
もしもわたしが、記憶喪失になっちゃったら……
どういうふうにわたしの記憶、あなたは、呼び戻してくれますか?」" fuk_1201_te_ic_04

"「映画のフィルム――フィルムそのものって、素敵ですよね。
いまはきっと、デジタルデータで映画も撮影してるんでしょうけど。
フィルムを映写機にかけてる映画、この先もずっと、なくならないでほしいなぁって、思います」" fuk_1201_te_ic_05

"「映画みながら、手を重ねてて――
あなたがはじめて、上から乗せた指を絡めてくれたとき。
『わたし、この人の恋人なんだ』って――実感したこと。なんだか、すごく覚えてます、です」" fuk_1201_te_ic_06

"「あなたの好みの映画を一緒にみるようになって――
『こういう面白さもあるんだなぁ』って。えへへっ。わたし、教えてもらっちゃいました!」" fuk_1201_te_ic_07

"「面白くって、食い入るように見入っちゃって――
ポップコーン、上映終わったあともてあましちゃっても。
いまは、あなたとふたりでのんびりわけあって食べられるから、少しも困らなくなっちゃいました」" fuk_1201_te_ic_08

"「手をつなぎながら映画見てて、あなたの汗を感じると――
『一緒にドキドキしてるんだなって』、なんか、そこも嬉しくなっちゃいます。です」" fuk_1201_te_ic_09

"「映画館では音をたてちゃダメだから――泣きそうなとき、鼻をすする音もできるだけ抑えるじゃないですか。
ああいうときの、あなたの横顔……わたし、こっそり見つめちゃいます」" fuk_1201_te_ic_10


早瀬ふかみ_映画の日(12月1日)_頭_いちゃ

"「あなたとの映画、いつでも最高なんですけど――
ただ、ね? 映画より、あなたのことが気になっちゃって……
ちょっとだけ、映画に悪い気もしちゃいます」" fuk_1201_at_ic_01

"「映画を一緒に見てるのに――ふっと目と目があっちゃうと……
えへへ、すっごく照れちゃいますけど――しあわせですよね」" fuk_1201_at_ic_02

"「……映画を見ると、ちょこっと真似したくなっちゃいませんか?
例えば、ね? さっきのみたいなキスシー――んっっ (長くて甘いキス)」" fuk_1201_at_ic_03

"「うふふっ、今日はね? ポップコーン買ってあるんです!
はぁい。あーーーーーんっ」" fuk_1201_at_ic_04

"「映画の中でね? わたしがよくわからなかったとこ。
見終わったあと、あなたに解説してもらえると――
なんだかもう、そこがかえって一番素敵なシーンだったって思えちゃいます」" fuk_1201_at_ic_05

"「キスシーン……いまでもやっぱり一緒に見てると――
ドキドキしちゃうし、照れちゃいますよ、ね?」" fuk_1201_at_ic_06

"「あなたと映画館で見た映画、テレビの放送でながれてくると……
えへへ、ふたりの歴史を感じるみたいで――わたし、結構うれしくなっちゃうんです」" fuk_1201_at_ic_07

"「映画館でこっそりキス――って、少女マンガで見たことあるけど……
実際してるカップルみちゃって、わたし、ドン引きしたことあります。
キスはやっぱり、ふたりっきりで―― ん……(キス)」" fuk_1201_at_ic_08

"「帝都とかだと、監督さんとか役者さんの舞台挨拶ってあるでしょう?
あれ、わたし――大好きっていうほどでもないけどそこそこ気にいる感じの映画なら、
一回は見に行ってみたいです」" fuk_1201_at_ic_09

「帝都とかの応援上映! あれも一回! 一回わたし、絶対いってみたいです! です!!」 fuk_1201_at_ic_10


早瀬ふかみ_映画の日(12月1日)_腹_いちゃ

"「ふたりで一緒におんなじ映画を見るのも素敵ですけど――
別々のスクリーンを見に行って、あとで合流ってお話聞くと、そういうデートも素敵そうだなって感じます。
だけどやっぱり寂しくなって、絶対わたし、あなたのあとにくっついていっちゃいそうですけど」" fuk_1201_hr_ic_01

"「映画を見てる間ずうっと、おしゃべりできないじゃないですか。
その間、ね? 終わったらこれを話そう、あれも話そうって考えて――
見てる映画を一瞬わすれちゃったりするの……実は、わたし、やっちゃうんです。ときどき――結構」" fuk_1201_hr_ic_02

"「緊迫してるシーンで、ね? 口の中につばがたまっちゃって。
けど、今飲み込んだら音がしちゃうって恥ずかしくって――
爆音シーンをじいっとまったり……あなたは、そういうの無いですか?」" fuk_1201_hr_ic_03

"「映画見終わって、おトイレに並ぶの。女の子の方が、絶対に行列長いじゃないですか。
あれって地味に、申し訳ないなかって、思っちゃいます」" fuk_1201_hr_ic_04

"「すっごくいい映画なときに、パンフレット。あなた、黙って買ってくれるじゃないですか。
あれ、うふふっ――わたし、すっごーーーく嬉しいんです!」" fuk_1201_hr_ic_05

"「映画デートって、結構性格出ますよね?
もしもですよ? あなたの映画マナーが最悪だったら……
きっとわたし、無理だって、なっちゃってたかもしれないかもって、思います」" fuk_1201_hr_ic_06

"「暗闇だから、隣通しに座ってるから――お互いの距離が、かえってくっきり見えてくる。
映画がデートの定番なのって、きっと、そういう感じだからかもって、わたし、少しだけ思います。です」" fuk_1201_hr_ic_07

"「映画のあとで何を食べるかって、
映画の中の食事シーンに、多分影響されちゃってますよね? 無意識に」" fuk_1201_hr_ic_08

"「凪ちゃんに……もしね? この先、大事な人ができたら。
あなたと、わたしと、凪ちゃんと、その人で――映画館で、ダブルデート。わたし、してみたい気もします」" fuk_1201_hr_ic_09

"「映画の余韻にひたりたくない、ちょっとがっかりな映画のときでも――
あなたとふたりで見てるときには、スタッフロールのそのあとも、席、離れなくなくなっちゃいます」" fuk_1201_hr_ic_10


早瀬ふかみ_映画の日(12月1日)_手_家族

"「えへへ、今年もまた映画の日がやってきましたね~。
はじめて一緒にいったときから……映画デート、何回、わたしたちしたんでしょうね?」" fuk_1201_te_kz_01

"「銀行の稀咲さんが教えてくれたんですけど、最近のカラオケボックスって、
DVDのプレイヤー貸してくれるんですって! だから、ソフトをもっていったら、カラオケボックスで映画鑑賞会!
できちゃうんですって!! 大音量で見たいときとか、ときどき稀咲さん使ってるんですって!」" fuk_1201_te_kz_02

"「ラオケボックスで一人で、大音量で映画見ながら、ピザとコーラな稀咲さんって――
めちゃくちゃ絵になりますよね? 他の人だったら寂しそうってなっちゃうかもなんですけど――
稀咲さんなら、カッコイイって、思います」" fuk_1201_te_kz_03

"「映画の席って、いまはネットで予約するときに一緒に決めちゃえるじゃないですか。
あれ、本当にいいですよね~ 予約するほど見たい映画は、やっぱりいい席で! って思いますから」" fuk_1201_te_kz_04

"「『なんでこの映画もっと早くみなかったの~!』って、すっごい後悔すること、わたしときどきあるんですけど――
それでも、ですよ? 『この映画見ないのは人生損してる』とかいわれちゃうと……
なんかもう、その時点で結構ナエナエになっちゃうんです」" fuk_1201_te_kz_05

"「わたしたち、もう夫婦なのに――
それでもやっぱり、映画の中にドぎついシモネタとか、濃厚すぎるラブシーンとかあると……
えへへ、どうしても照れちゃいますよね~!」" fuk_1201_te_kz_06

"「まだ学園生だったころ、どうしてもみたかった動物映画が副丘の劇場でしかかかってなくて――
めずらしくおうちに帰ってきてた凪ちゃんのお父さんに、凪ちゃんとふたり、連れてってもらったことがあるんですよ。
凪ちゃんのお父さん、よっぽど疲れてたのか、暗くなるやいなやですぅすぅ寝息たてちゃって……
すごく申し訳なくて……でも、凪ちゃん愛されてんだなぁって、なんか、ものすごく感じましたです」」" fuk_1201_te_kz_07

"「凪ちゃんが試写会のチケットあてて、会場がまさかの宮嵜で。
エアクラの高速バスで片道二時間の旅をして――知らない町の、知らない映画館で映画を見たこと、ありました。
映画より、うふふっ――行きと帰りのちっちゃな冒険の方が、ずっと、ずうっと楽しかったです!」" fuk_1201_te_kz_08

"「学園生時代に見た映画のことを思い出すとね?
凪ちゃんのそのときの顔が、一緒に浮かんでくるんです。
青春なんて、わたしには縁がないことばってずっと思ってましたけど――
青春。だったんですよねきっと。それが、わたしの」" fuk_1201_te_kz_09

"「あなたとわたしがこどもを授かったそのときに――
はじめて見せてあげる映画は、どんな映画になるんでしょうね?」" fuk_1201_te_kz_10


早瀬ふかみ_映画の日(12月1日)_頭_家族

"「凪ちゃんと……忠等部の一年のときだったかなぁ。浮まで、凪ちゃんの選んだギャング映画見に行って。
『ああ、これハズレだぁ』って思ったら、誘った凪ちゃんまで途中で出て行っちゃって。
かえりみちさんざんふたりで悪口いいながら帰ったんですけど――
その映画、なんとその年のアカデミック賞取っちゃったんです!! なんで~~?????」" fuk_1201_at_kz_01

"「映画見終わったあとに、感想を無責任にああだこうだいうの、楽しいですよね~
映画本編より、うふふっ、そっちの方が楽しいことも、結構あるような気がします」" fuk_1201_at_kz_02

"「あなたとわたし、映画の見方、違いますよね? 結構びっくりしちゃうほど。
だからね? うふふっ! 映画の、あなたの感想聞くの、わたし、とっても面白いんです」" fuk_1201_at_kz_03

"「映画って、ものすごくいろんな工夫してますよね。
フィルムも、音も、メイクとかも!
そういうのの舞台裏とか――わたし、一度でいいから見てみたいです!」" fuk_1201_at_kz_04

"「わたしが聞いたことある映画の工夫で、『あたまいい!』って思ったのは、ボクシング映画!
最初にボロボロになってる特殊メイクして、最終ラウンドを撮影して――
それから、少しずつメイクを剥がして、第一ラウンドに近づいていくんですって。
このやり方思いついた人、ほんと、すごいですよね!!」" fuk_1201_at_kz_05

"「あの、ね? 怖い映画とかで人がザク! とか、グチュっ! ってなっちゃう音って――
結構な確率で、セロリなんだそうです。お野菜の。
そう考えると、怖さちょっぴり減る気がするから……
怖い映画みなくちゃなとき、わたし、『これはセロリ、これはセロリ』って、頭の中で考えるんです」" fuk_1201_at_kz_06

"「ポップコーン、それでも少しは音がしちゃうから――
とっても静かなシーンだと、なんとなく、食べるの遠慮しちゃいませんか?」" fuk_1201_at_kz_07

"「映画館の貸し切りって――昔はちょっと憧れたことあるんですけど……
けど多分、ひとりぼっちで映画館で見る映画って――映画な感じ、しなくなっちゃいそうだなって、
今のわたしは、思いますです」" fuk_1201_at_kz_08

"「映画って、誰と見るかも大事ですよね。
あなたとふたりで見た映画……うふふっ、いまいちおもしろくなかったのも、全部、大事な想い出ですし」" fuk_1201_at_kz_09

"「ちょっと前までは音だけだったけど――最近は光、スマホとかの光も結構、映画みるときの迷惑ですよね。
わたしは電源、映画館はいったらすぐ、落とすようにしてます。です」" fuk_1201_at_kz_10


早瀬ふかみ_映画の日(12月1日)_腹_家族

"「今度、ね? お外で待ち合わせして、映画みて、そのままディナー、楽しみませんか?
ニュースでそういうご夫婦をみて、素敵だなぁって……ちょっと、真似したくなっちゃったんです」" fuk_1201_hr_kz_01

"「職場体験って、あなたの学園はありました?
さっきテレビでやってたんですけど、映画館で職場体験っていうこが出てて、うらやましくて!!
……わたしの職場体験。養鶏場も楽しかったんですけど――映画館、いいなぁ!!」" fuk_1201_hr_kz_02

"「ポーレットさんに教えてもらったんですけど、御梅っていう、おっきな鉄道公園のある町。
町中に、すごくたくさんの昔の映画の看板――手描きの看板があるんだそうです!
鉄道公園より、わたし……看板の方、むしろ見に行ってみたいです! です!」」" fuk_1201_hr_kz_03

"「ちょっと、アレな話なんですけど――
映画みるときは、わたし、絶対のそのまえにお手洗いいっておくんです。
上映途中で、昔、トイレに向かったことがあって……多分、かなり白い目で見られちゃって。
それからはもう、完全に習慣化してます。事前のトイレ」" fuk_1201_hr_kz_04

"「パンフレット……大人になった今なら、応援も兼ねてで買えますけど――
学園生のころは高くて、とっても買えなかったんです。
パンフレットにも学割料金あればいいのにって……今さらですけど、ちょっと思っちゃいますね」" fuk_1201_hr_kz_05

"「映画の中に出てきた料理って、なにか印象に残ってたりするの、ありますか?
わたしは、パンケーキ! くまさんの出てくる映画でみて、もうふわふわで美味しそうで~!
それからしばらく! パンケーキ、焼きまくってたことありました」" fuk_1201_hr_kz_06

"「映画で人生が変わる……とか、実際あるって、わたしは思ってたりします。
自分のことだけ考えたって――パンケーキ、映画のおかげで、上手に焼けるようになりましたし!」" fuk_1201_hr_kz_07

"「応援上映とかじゃない、普通の映画で。
クライマックスで主題歌がかかってきたとき、ちびっこたちが大合唱して!!!
あれ、いいですね~! ああいうのももうものすごく! 映画館の醍醐味ですよね!!」" fuk_1201_hr_kz_08

"「映画、一緒に見てて――あなた、ちょっとだけ、泣きそうになってたことがあるじゃないですか。
あのとき、わたし――ああ、この人で大正解って――思ったんです」" fuk_1201_hr_kz_09

"「いまは3Dどころか、音や匂いや振動も感じられる4D上映っていうのもあるんですよね……
わたし、4Dいったことないから――えへへっ、あなたと一緒に初体験できたら、うれしいなって思います。です」" fuk_1201_hr_kz_10



///


こちらを永井さん引き続きましての絶好調!! で、解釈が別方向いっちゃってたりとかそういうの、一切ございませんでした!
ので、好み次第でどっちにもいけるとこをAver BverでM.S.さんにお選びいただいたり、あとは、
『音まわり』のとこを丁寧にご確認いただくという、ちょっとレアな収録立会をいただきました。

「詰まってる」とか「消えてる」とかそのへんの微細な音の違い。
レコーディングエンジニアのIさんのお耳に助けていただきながらの聴き比べで、
M.S,さんにもご確認いただくことができ、
一発修正で綺麗~に問題解消してくださる永井さんのプロの技! にもお触れいただくことができたものかと存じます。

このへん本当は音源つかってみなさまにも聴き比べていただければ一番なのですが、
それは諸般の事情でむつかしいので、収録立会くださいました支援者さまのみのレア特典!
としてご理解いただけましたら幸いでございます!


ともかくもそんな感じで本日も!
実に楽しく素敵な収録&お立ち会いをいただくことができました!

まことにありがとうございます!


今後共コンテンツ完成に向けこつこつがんばってまいりますので!
引き続きましてどうぞ! よろしくお願いいたします!!!

\いいねで応援!/

「ふかみちゃんと一年中」収録立会リポート&SAV「凪ちゃんのお誕生日(1/7)」台本(進行豹

こんばんわです! 進行豹でございます!

本日は!

抱き枕カバー連動センサー対応ボイスコンテンツ開発のためのクラウドファンディング!
「ふかみちゃんと一年中!!」


http://vigorball.com/project/s/project_id/31

のご支援者様の収録立会がございました!

収録をくださるのはもちろん!
「まいてつ -pure station-」早瀬ふかみ役の声優、永井真衣さん!

そして収録立会くださったご支援者様は、カピパラガスさんです!!

今回の立会時の使用台本は、
『スイートアニバーサリーボイス:凪ちゃんのお誕生日(1/7)』でございます!!!!

未紹介だったかと思うので、この機に90w! ご紹介させていただきます!!!!


早瀬ふかみ_凪ちゃんのお誕生日(1月7日)_手_日常

「今日、あのね? わたしの一番のお友達の――凪ちゃんのお誕生日なんですよ!」 fuk_0107_te_01

"「今年ね? 凪ちゃんに欲しいもの聞いたら、
『おもしろかものが欲しかとばーい』とか、わたしには難易度高すぎの返事がきちゃって――
あなたが一緒に探してくれて、本当に、本当~に助かります。です」" fuk_0107_te_02

"「ブーブークッションとか、凪ちゃん間違いなく喜んでくれるんですけど……
女の子へのバースデープレゼントとしては、ナシすぎですよね~」" fuk_0107_te_03

"「女の子同士のお誕生日プレゼントって、かわいい系の小物とか文具で大安定――
なんだと思うんですよ。多分。普通は。
けど、凪ちゃん、そういうの全然興味ないから~」" fuk_0107_te_04

"「凪ちゃんにね? いままで一番うれしかったお誕生日プレゼント聞いたら、
『タガヤサンノボクトー!』って! わたし、何の呪文かと思って聞き返したら、
あの、剣道で使う木刀の、鉄刀木(たがやさん)……鉄木ともいわれる、
めちゃくちゃ重くて硬い木で特別に作ってもらったヤツ――のことなんですって!」" fuk_0107_te_05

"「凪ちゃんのお師匠さんとか、凪ちゃんのおじいちゃんとか――
なんだかんだで凪ちゃんと、趣味の方向性ぴったりなんですよね~!
けど、わたしの趣味とは全然正反対な感じで――そこがもう、毎年ナヤミドコなんですよ」" fuk_0107_te_06

"「凪ちゃんね? 好きな動物聞かれたら、虎! ってこたえるんですよ? 虎って!
しかもリアルな、本物の虎!! リアル系な虎柄の文房具とか小物だなんて、
プロ野球のファンアイテムくらいでしかみかけないじゃないですか!!」" fuk_0107_te_07

"「『相手のことを考えて選ぶ時間』がプレゼントの楽しみだって思いますし。
あなたとか、おかあさんとかおじいちゃんたちとかに選んでるときはほんっとそうなんですけど――
凪ちゃんのこと考えてプレゼント選ぶをするの、
考えれば考えるほど、自信がなくなってきちゃうんですよ~」" fuk_0107_te_08

"「トカゲとかカマキリ好きなんですよ? 凪ちゃん。
もらうと修行場までつれてって逃して、『10年後にはトカゲカマキリ王国のできあがりばい!』とか
喜んじゃうんですよ? 凪ちゃん」" fuk_0107_te_09

「ね? 凪ちゃんが喜んでくれるプレゼント――何がいいって思います?????」 fuk_0107_te_10


早瀬ふかみ_凪ちゃんのお誕生日(1月7日)_頭_日常

"「凪ちゃんの髪型って知ってますよね? ちょんちょこりん。
あれね? 前に輪ゴムで止めてたことあって、
『さすがにそれはないよ! 凪ちゃん!!』って、わたしの髪留め、あげたんですよ。
それね? えへへ、凪ちゃん、遠足のときとかにつけてきてくれるんですよ~♪」" fuk_0107_at_01

"「凪ちゃんちのおじさんって、システムエンジニア? さんで、単身赴任が多くって。
で、凪ちゃんちのおばさんっておじさんラブラブらしくって、理由つけては長期間、
おじさんのとこにいっちゃってること多いんですって。
だから凪ちゃん、おじいちゃんとおばあちゃんと三人なことが多いんですよ」" fuk_0107_at_02

"「凪ちゃんのおじいちゃん、すっごくいい人なんだけど、女の子の服とか髪とかに口出しするもんじゃ
ないって思ってるらしくって。凪ちゃんのおばあちゃんやさしくっていっつもにこにこしてるけど――
『凪ちゃんのおばあちゃん』なんですよ、あらゆる意味で。
だから凪ちゃん、結果的に。服とか髪とか、雑なんですよ、結構、かなり」" fuk_0107_at_03

"「凪ちゃん、スーパー美少女ですよ? わたしみたいな、なんていうか……
『女の子らしい』服とか髪とか感じにしたら、男の子にもてまくりまくる! って思うんです。絶対。
だけど――ね? そんな凪ちゃん、凪ちゃんの顔した別人ですよね……」" fuk_0107_at_04

"「凪ちゃんには、凪ちゃんらしくいてほしいけど、
綺麗でかわいくもしてほしいんです。
ふたつの気持ち、うまくプレゼントにこめたいんですけど――
なかなかなかなか! 『これ』っていうの、見つからないんですよ。毎年~~」" fuk_0107_at_05

"「凪ちゃんへのプレゼント、ほんと毎年わたし無限に悩むんですけど――
凪ちゃんはね? なにプレゼントしてももう、さいっこーの笑顔で、
『ありがとばーい!』っていってくれるんです。
だから悩むの無駄かなぁって思うんですけど――にゃやんじゃうんです!!」" fuk_0107_at_06

"「わたし、ね? 凪ちゃんにネコミミつけてほしいんですよ。
わかります? わかりますよね!?」" fuk_0107_at_07

"「なにか、ないですかね? うまく、こう――
凪ちゃんに、お誕生日にかこつけて、ネコミミつけさせちゃえる――冴えたやり方が」" fuk_0107_at_08

"「凪ちゃんと一緒にすごせるお誕生日は、わたしにとっては最高すぎるプレゼントだから――
だからその気持ちをプレゼントに詰め込んで、凪ちゃんとも共有したいんです、わたし」" fuk_0107_at_09

"「凪ちゃんがもしも男の子だったら――ですか?
そうだとしても、親友か……じゃなきゃ、すごいファンになってたかなって思います。わたしが、凪ちゃんの。
けどね? もしもそうだとしても――恋は、あなたとしてます。絶対」" fuk_0107_at_10


早瀬ふかみ_凪ちゃんのお誕生日(1月7日)_腹_日常

"「凪ちゃんに、お誕生日のお祝いの手料理もふるまいたいんですけど、
そこは凪ちゃんのおばあちゃんのお祝いどころだから――
なにかお菓子! 手作りでもっていきたいって思います。です!」" fuk_0107_hr_01

"「凪ちゃん、運動すごくする分、ご飯もおかしもめちゃくちゃたくさん食べるんですよ。
わたしも結構女の子にしては食べる方かな? って思うんですけど――
そのわたしが見ててびっくりしちゃうくらいです」" fuk_0107_hr_02

"「腹ペコのときの凪ちゃんと一緒にごはん食べたらきっと、うふふふふっ!
『この体のどこにこんなにはいるの!?』って、あなたもびっくりしちゃいます! です!」" fuk_0107_hr_03

"「わたしもポーレットさんみたいに、シュークリーム上手に焼けたら、
凪ちゃんを大喜びさせてあげられるんですけど。
生クリームたーーーっぷり詰めて、うふふっ、お腹いっぱいたべさせてあげて!」" fuk_0107_hr_04

"「凪ちゃんは、ほんっとお菓子なんでも食べるんですけど、
口の中がパチパチする系のだけはニガテみたいです――
嫌がりながら食べるんですけど、ニガテみたいです」" fuk_0107_hr_05

"「凪ちゃんは、ジュースか炭酸でいったらジュース党で、
コーヒーか紅茶かでいったらコーヒー党なんですよ?」" fuk_0107_hr_06

"「凪ちゃんコーヒーにはミルクも砂糖もいれるんですけど――
うふふふっ、チョコレートと一緒のときだけは、ブラックで飲むんです。必ず」" fuk_0107_hr_07

"「あ、そういえばウィスキーボンボンも凪ちゃんあんまり得意じゃないですね。
『中のお酒いらなかとばーい』って、うふふっ。
そういいながら、食べるんですけど!」" fuk_0107_hr_08

"「凪ちゃんね? マシュマロ焼かせてあげると、その間はほんっとーに静かになるんです。
コンロの火でマシュマロを焦がさないように、けど早く焼けるようにって集中しきって距離を保って。
……そのときの横顔ってば、うふふふふっ! めちゃくちゃイケメンなんですよ!」" fuk_0107_hr_09

"「きっと凪ちゃん……うふふふっ! 来年のお誕生日には、
『ふかみちゃんの彼氏さん』を――あなたのことを、ご招待したいって、ウズウズしてるって思います!」" fuk_0107_hr_10


早瀬ふかみ_凪ちゃんのお誕生日(1月7日)_手_いちゃ

"「あー、楽しかった~! 凪ちゃんのお誕生日は、もうそれだけで最高ですけど――
うふふっ! あなたと一緒にお祝いすると、さらに楽しくなれちゃいますね~!!」" fuk_0107_te_ic_01

"「今日の凪ちゃん、絶好調でしたね~!
『ふかみちゃんの彼氏さん』って、うふふっ! わたし今日一日で、300回は確実に聞いてますね~」" fuk_0107_te_ic_02

"「あなたと凪ちゃん、お話もりあがってましたよね~!
あなたじゃなければ、凪ちゃんじゃなければ、
わたしきっと嫉妬して、不安になっちゃってだろうなって、そんな気がしちゃうくらいに!」" fuk_0107_te_ic_03

"「やっぱり、相性ってあるんですね~
あなたとわたしの相性が最高で。わたしと凪ちゃんの相性が最高なんだから、
あなたと凪ちゃんの相性もすっごくよくって、うん、当然のことですよね!」" fuk_0107_te_ic_04

"「あなたからの凪ちゃんへのプレゼントも――うふふっ! すっごく凪ちゃん気に入ってたみたいですね!
『大事にするばい!』ってもう、眩しいくらいの笑顔で!!」" fuk_0107_te_ic_05

"「やっぱり、凪ちゃんって男の子と話が合うとこ多いんですね~!
ふたりが盛り上がってる話題、わたしにはちんぷんかんぷんなのもありましたもん」" fuk_0107_te_ic_06

"「あなたとも凪ちゃんとも、わたし、ずーっと仲良しでいたいから。
ふたりの相性悪かったらどうしよう!? って、ほんとは少し――
大丈夫だとは思ってたんですけどやっぱり少しは――えへへ、心配、しちゃってましたです」" fuk_0107_te_ic_07

"「やっぱりあなたで、やっぱり凪ちゃんだなーって思ったのは、
電話番号とかメールアドレスとかDINEとか、交換しなかったじゃないですか、あんなに話、合ってたのに。
そこはわたしがイヤがるって――えへへ、ふたりともわかってくれてて――嬉しかったです。です」" fuk_0107_te_ic_08

"「ひとつだけ……ちょっと、わたしがモヤモヤっていうか嫉妬したのは――
凪ちゃんのお気に入りのマンガの話題であなたと凪ちゃん、もりあがってたの、です。
わたし、あれ――絵が古くってパスしちゃってたから――なんか、ちょっと、後悔しちゃって……」」" fuk_0107_te_ic_09

"「今度のあなたのお誕生日は、きっと、うふふっ!
凪ちゃんもお祝いしてくれますね!」" fuk_0107_te_ic_10


早瀬ふかみ_凪ちゃんのお誕生日(1月7日)_頭_いちゃ

"「今日の凪ちゃんの髪留め、うふふっ!
あれ、わたしが前にプレゼントしたやつなんですよ!!」" fuk_0107_at_ic_01

"「今日の凪ちゃん、おしゃれでしたね~。
デニムに、シンプルなブラウスあわせて。
いつもどおりのボーイッシュさに、女の子――ううん、おねえさんらしさものぞかせて。
あれ絶対、稀咲さんか日々姫さんにアドバイスしてもらいましたね~」" fuk_0107_at_ic_02

"「凪ちゃん、お化粧ぜんっぜんしないんですよね。
スキンケアとかもまったくしないで、クマ川くだりの船頭ともはり手伝ってくれて、
御一夜鉄道のお手伝いもして剣術修行もで――肌のダメージすっごいと思うんですけど。
なのに、なのに! わたしより全然お肌すべすべつるつるなんですよね~!」」" fuk_0107_at_ic_03

"「凪ちゃんって、爪の形がわたしよりまるっこいんですよ。
ちょっと赤ちゃんっぽい感じで――うふふっ、そこもかわいいんですよね~」" fuk_0107_at_ic_04

"「ネイルって……本格的なの。ネイルアート。
あれ、隈元までいけばしてくれるお店あるみたいだから、わたしいっかい!
チャレンジしてみたいんですよ。凪かんとおそろいっていうか、ペアな感じにしたいんですけど、
『修行にも仕事にも邪魔になるばい』って、全然つきあってくれないんです!!" fuk_0107_at_ic_05

"「凪ちゃんって、素足好きなんですよね、素足。
靴下も放っておいたら、履いたとしてもすっごく短い、足首から先のヤツとかで。
わたし的には、凪ちゃんにストッキングとかタイツとかも履いてほしいんですけど!」" fuk_0107_at_ic_06

"「凪ちゃん、多分まだネックレスとか指輪とかつけたことないんですよね。
今日も、アクセサリーはなにもしてなかったし。
だからね? すごく気になるんです。
はじめての凪ちゃんのアクセサリーは、どんなきっかけてつけられるのかな、って」" fuk_0107_at_ic_07

"「今日の凪ちゃん、足、出してなくて――
逆に、ね? 逆に、わたし、ちょっとドキドキしちゃいました、です」" fuk_0107_at_ic_08

"「凪ちゃん、前から女の子ですけど。すごくすっごく女の子ですけど。
だんだんやっぱり、おねえさんに、女の人になっていくんですよね……
今日の凪ちゃんみてたらなんだか、すごくそう思っちゃいましたです」" fuk_0107_at_ic_09

"「そういえば!
凪ちゃんのお誕生日にテンションあげすぎて、七草粥のことすっかり忘れてましたです!
どうしよう……ね? いまから用意、しましょうか?」" fuk_0107_at_ic_10


早瀬ふかみ_凪ちゃんのお誕生日(1月7日)_腹_いちゃ

"「御一夜鉄道のみんなからの凪ちゃんへのプレゼントも素敵でしたよね~
みぃんな凪ちゃんのこと大好きでわかってるんだなぁって、わたし、嬉しくなっちゃいました!」" fuk_0107_hr_ic_01

"「ハチロクちゃん、櫛じゃなくってブラシプレゼントしたの、さすがですよね~!
『武道とは、礼にはじまり礼に終わるものとお聞きしますので』って――
あのメッセージつけられちゃったら、うふふっ!
凪ちゃんもみだしなみ、気をつけなくちゃならなくなりますね!" fuk_0107_hr_ic_02

"「ポーレットさんのプレゼントの手作りお菓子、芋けんぴだったのは予想外でしたよね~
『剣にちなみお菓子、これしか思いつかなくて~』って、
凪ちゃん、その説明にも大受けで大喜びしちゃって!」" fuk_0107_hr_ic_03

"「日々姫さんのプレゼント――あれ、わたしめちゃめちゃ羨ましかったです。
投炭してる凪ちゃんのことを描いたスケッチ――
あんな真剣で綺麗な横顔……日々姫さんは、ときどきでも見てるんだなぁ、って」" fuk_0107_hr_ic_04

"「稀咲さんから凪ちゃんへのプレゼントも、おもしろかったですね~!
コーラ出してもらった思って凪ちゃん大喜びで飲んだら、『麦茶ばい! これっ!』って!!
うふふっ、色と匂いのついてるグラスだなんて、わたし、あんなのはじめて見ました!」" fuk_0107_hr_ic_05

"「まさか右田一酒造の真闇さんからもプレゼントもらえるなんて、凪ちゃん、ほんっと愛されてますよね~
『剣禅一致』の染め抜きがはいった和てぬぐい――
凪ちゃん、目にした瞬間に、瞳がハっ! って、引き締まってましたよね」" fuk_0107_hr_ic_06

"「れいなちゃんのプレゼントはかわいかったですね~!
御一夜鉄道まわりの、凪ちゃんがうつってる写真をたくさんあつめたスクラップブック!
全部にれいなちゃんのまぁるい文字でコメントついてて――あれ、宝物になりますね~」" fuk_0107_hr_ic_07

"「わたしからのプレゼント――
みんなからのと比べて、凪ちゃんをちょっと戸惑わせちゃってましたよね。
けど――どうしても、わたしが送りたかったんです。
凪ちゃんが、最初につける、口紅を」" fuk_0107_hr_ic_08

"「あなたからの凪ちゃんへのプレゼント――うふふふっ!
今年も凪ちゃん大喜びでしたね~!
センスとか趣味に近いとこあるって、やっぱり、とっても素敵ですね!!」" fuk_0107_hr_ic_09

"「凪ちゃんがいなかったら、御一夜鉄道のひとたちともこんなに仲良くなれてなかったし――
やっぱり凪ちゃん、わたしにとって、幸運の女神みたいな存在なのかもしれないですね!」" fuk_0107_hr_ic_10


早瀬ふかみ_凪ちゃんのお誕生日(1月7日)_手_家族

"「あ~! 凪ちゃんのお誕生日、楽しかったですね~!
凪ちゃんに『ふかみちゃんの旦那さん』っていわれるの――
うふふっ、あなたも、もう慣れてきたみたいですねっ!」" fuk_0107_te_kz_01

"「凪ちゃんは……結婚、全然考えてないのかなぁ。
そういうそぶり、いまのとこ、これっぽっちも見えないのが……
なんかかえって、不思議っていうか、不安ですよね~」" fuk_0107_te_kz_02

"「凪ちゃん――昔っから隠れ美少女でしたけど、
最近はもう、誰がみたって美人さんでしょ?
その上あの性格だし……絶対めちゃくちゃもてまくってると思うんですけど……」" fuk_0107_te_kz_03

"「凪ちゃんにもし、これから彼氏さんができるとして――
ね? あなたは、どんな人だって思いますか?
凪ちゃんが好きになって、凪ちゃんとお付き合いするひと」" fuk_0107_te_kz_04

"「『わたしが男の子だったら』ですか?
凪ちゃんと……あー、ありですね。めちゃくちゃあり。お付き合いどころか、結婚までありです。
凪ちゃんが男の子だったら絶対結婚無理ですけど、うん――
わたしが男の子だったら、うん。凪ちゃんめちゃむちゃありですね」" fuk_0107_te_kz_05

"「凪ちゃんがもし、ね? 結婚して、遠くの町にお嫁にいくとかそういうことになっちゃたら……
御一夜の町の全部が、きっと少し――ほんの少し、でも確実に、
静かに、さみしくなっちゃうでしょうね」" fuk_0107_te_kz_06

"「凪ちゃんの男の人の好みって、わたし、ぜんっぜんわからないんです。
ね、あなたの――男の人の目からみて、そういうの、逆に想像ついたりとかないですか?」" fuk_0107_te_kz_07

"「凪ちゃんにいつか彼氏さんが出来たら……
わたし、それがどんな人でも、応援したいって思います。
だって、凪ちゃんが失恋するとこ――みたくないって思いますから」" fuk_0107_te_kz_08

"「凪ちゃんが、彼氏さん候補の人をもしも紹介してくれたら、ね?
その人が凪ちゃんにふさわしいかどうか――
あなたが、できるだけ冷静に判断して、わたしに教えてくれたらうれしいです。
わたしは、採点……きっと、公平にできないですから」" fuk_0107_te_kz_09

"「凪ちゃんに彼氏さんができたときには、ダブルデートとかしてみたいです。
もしもあなたがイヤじゃなければ――うん。わたし。してみたいです」" fuk_0107_te_kz_10


早瀬ふかみ_凪ちゃんのお誕生日(1月7日)_頭_家族

"「お誕生日であらためて思ったんですけど……
凪ちゃん、本当におねえさんっぽくなってきましたよね、ぐんぐん。
わたしあなたの奥さんなのに……むしろ凪ちゃんよりこどもっぽいかも」" fuk_0107_at_kz_01

"「凪ちゃん、髪の毛伸ばさないのかな。
ハチロクちゃんみたいな黒髪ロングも、凪ちゃんにものすごく似合うような気がするんです、わたし」" fuk_0107_at_kz_02

"「凪ちゃんがもし髪の毛伸ばしてくれるなら、編み込みさせてほしいなぁ。
凪ちゃんって肌も髪もツヤツヤだから、枝毛とか混じりこまないで、
うふふっ、きっと綺麗~に仕上がりますよー」" fuk_0107_at_kz_03

"「ポニーテールも似合うだろうなぁ、凪ちゃん。
御一夜鉄道のお仕事、それで日々姫さんとコンビでやったら――
鉄道ファン以外のファンが、きっとたーーーくさんついちゃいますね!」" fuk_0107_at_kz_04

"「あ……そういえば今日。凪ちゃんうっすらだけどメイクしてましたね。
すっごくナチュラルで上手だったから――あれきっと、銀行の稀咲さんが教えたんですよね。
……そういうの、本当はわたしが全部、教えてあげたかったんですけど……」" fuk_0107_at_kz_05

"「来年あたりから、凪ちゃんへのプレゼント――
もっとこう――普通に女の子に選ぶみたいの選んでも……きっと、もう大丈夫ですよね。
なんか――なんだか――うれしいんですけど……さみしいなぁ」" fuk_0107_at_kz_06

"「わたし、すっごくワガママですよね。
凪ちゃんにしあわせになってほしいのに――女の子としても、一人の人間、大人としても――
すごく、しあわせになってほしいのに――
それと同時に、凪ちゃんには変わらないでいてほしいなぁ、とかも……思っちゃうから」" fuk_0107_at_kz_07

"「恋をした分。あなたと出会って恋を覚えたその分だけ――
きっとわたし、凪ちゃんより少しだけ早く、大人になったんだと思うんです。
だから……ですよね、凪ちゃんに、『変わらないでほしい』とか、ワガママなこと、願っちゃうの」" fuk_0107_at_kz_08

"「凪ちゃんがいつか恋をして、結婚をして、ふたりして――
のろけ話とか、旦那さんのグチとか? 話すようなときがくるとして。
そのときにもね? もしもできたら――剣術とか、マシュマロとか、カマキリとかトカゲの話……
できたらいいなって、わたし、すっごく思います。です」" fuk_0107_at_kz_09

"「あなたももう、凪ちゃんにとって――お友達の一人だろうって、思いますから。
だから、凪ちゃんが悩んでるとき――男の人にしかできないアドバイスとか、もし必要なときがきたら。
そのときは、わたしの一番のお友達を。きっと、助けてあげてください。お願いします」" fuk_0107_at_kz_10


早瀬ふかみ_凪ちゃんのお誕生日(1月7日)_腹_家族

"「……いつか、わたしたちに子供が授かるときがくるなら。
凪ちゃんくらいに元気に強く、産まれてきてくれたら最高ですよね」" fuk_0107_hr_kz_01

"「恋も、結婚も、凪ちゃんよりわたしの方が先行したけど。
ひょっとしたらね? もしかしたなら。
おかあさんになるのは、凪ちゃんの方が先なのかもって感じがちょっと、するんです。
何の根拠もないんですけど、こころあたりもないんですけど――でも、なんとなく。ちょっとだけ」" fuk_0107_hr_kz_02

"「わたしたちがいつか授かるこどもと、凪ちゃんがいつか授かるこども。
年とかがもし離れちゃっても――会ったらきっと! うふふっ、すぐにお友達になれちゃいますよね!」" fuk_0107_hr_kz_03

"「気が早いにもほどがありますけど、わたしたちのこどももお誕生会。
凪ちゃんちのこにもきてほしいですよね。
パーティーそしたら。うふふっ! すっごく賑やかに楽しくなるでしょうね~!" fuk_0107_hr_kz_04

"「マンガとかだと、凪ちゃんちのこどもが読書好きで、わたしたちのこどもが剣術大好き!
とか、そういうパターンありそうですけど。
実際、教育って環境だって思うから……わたしたちに授かるこどもはやっぱり、
読書好きで、ゲーム好きな子に育ち双ですよね~」" fuk_0107_hr_kz_05

"「わたしたちに子供ができて、少し大きくなったら、ね?
はじめてのお泊りは、凪ちゃんのおうちに預けるの、良さそうかなって思いませんか?
合宿みたいな感じで――うふふっ! きっとうちとは全然別の環境で、
素敵な体験、させてあげられそうじゃないですか」" fuk_0107_hr_kz_06

"「……全然、想像っていうか、もう妄想のレベルですけど――
凪ちゃんとこは、子育てスムーズにいきそうですよね~。
元気で丈夫でたくさん食べて、寝付きのいい子な気がしますから」" fuk_0107_hr_kz_07

"「実際、こどもを授かるんなら、タイミング近い方がきっと、助け合えますよね~
託児所とかの情報なんか、いろいろ交換できそうですし……
お互いにお互いに赤ちゃん預けあって、助け合うとかもできそうですし」" fuk_0107_hr_kz_08

"「おかあさんな凪ちゃん……見てみたいなぁ。
実際みたら、うふふふふっ! わたし、甘えたくなっちゃいそうな気もしますけど」" fuk_0107_hr_kz_09

"「あなたと出会えたことと。凪ちゃんと出会えたこと。
わたしの今までの人生で、一番と二番によかったことって、その二つです。ダントツで」" fuk_0107_hr_kz_10

///


こちらを永井さんがご収録くださったわけなのですが!

「ふかみちゃんのパーティー」でみなさまからのパワーたくさんお受けとりになられたのかなんなのか、
永井さんいつも以上の絶好調で、ほぼほぼノーミスで!!!

お立ち会い時の「手 日常・イチャ・家族」の30wを質高くおとりきりくださいました!!!

お立ち会いくださったカピパラガスさんも気になったところゼロで!
わたくしからも、いくつかのAバージョンBバージョン選択肢――

例えば


///
"「凪ちゃんに彼氏さんができたときには、ダブルデートとかしてみたいです。
もしもあなたがイヤじゃなければ――うん。わたし。してみたいです」"
///

というセリフを

A:にこやかに。凪ちゃんに彼氏さんができることをしあわせなことと捉えてお演じいただく
B:しあわせはしあわせなことなんだけれども、『けどやっぱりさみしい』という気持ちをにじませ、笑顔になりきれず演じていただく

の2バージョンお録りいただき。
で、どっちら好みかをカピパラガスさんにお伺いする――という程度しか、ディレクションさせていただくことございませんでした!

ちなみに採用テイクは満場一致で「B」となりましたこと、謹んでご報告申し上げます。


そんな感じの収録→サイン→記念撮影の細かな内容については、
カピパラガスさんのツイートをリンクしてご紹介させていただきます!!


https://twitter.com/kapibara_eniyui/status/1130709821999669249

https://twitter.com/kapibara_eniyui/status/1130709989398523904

https://twitter.com/kapibara_eniyui/status/1130710155341885441

https://twitter.com/kapibara_eniyui/status/1130710499291611137

https://twitter.com/kapibara_eniyui/status/1130710814845878274


――しあわせ感じていただける収録立会となったようで、
わたくしもとてもうれしいです!!!!


まことにありがとうございました!!!!

\いいねで応援!/

記事を検索