Lose公式とwhispさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

【あと19日】ふかみちゃんと一年中!! ミニVD『ドライブデート』台本のご紹介です! (進行豹

こんばんわです! 進行豹です!!

『まいてつ -Last Run-』の仲国シナリオ、かなり大事~なとこに差し掛かっております!
その分執筆むつかしくもあるのですが、言葉のパズルを解いてるみたいで、楽しくもあります。

よりよいシナリオ紡ぎあげられますようベストつくしておりますので、
どうぞ引き続きましてのご期待いただけますと幸いです!


ひきつづきまして! と申しますと、現在絶賛継続展開しております
クラウドファンディングによっての開発を行いますボイスコンテンツ!
「ふかみちゃんと一年中!!」


http://vigorball.com/project/s/project_id/31

ご支援受付期間が、本日で「残り十九日」となり、残り二十日を切りました!

こちらの目玉のひとつでございます
『あなたが主役のミニボイスドラマ』
のリクエストの方も多数いただいておりまして、
順次丁寧に執筆の方、執り行わせていただいております。

本日はその中の一つ!
『ドライブデート』の台本をご紹介させていただきます!


お預かりいたしましたリクエストはこちらとなります! 

//////
ドライブ中に聞きたいボイスドラマです。
何かの記念日に、急に思い立って二人で旅行に行きます。
子供は親に預けて、久しぶりに二人きり。
会話には家族や親しい人の近況と、二人の思い出を入れてください。
/////

シチュエーションが明確なので、組み立て方が重要となるリクエストかと存じます!

わたくしなりにその辺あれこれ考えまして、かきあげましたシナリオがこちらとなります!!!


/////////////


『ふかみちゃんと一年中!! XXくんのためのミニボイスドラマ 「ドライブデート」』

2019/01/20  進行豹

;セリフは全てふかみ

;環境音 ドライブ

「……助かっちゃいました。です。
いくら微熱っていっても、連れ出すなんてできないし。
だけど、今日はふたりの――
大事な、大事な記念日だから」

「お礼も兼ねて、お土産わすれずにかわなくっちゃですね。
おかあさんに。
本当に、いっつもたくさん助けてもらえて、
感謝してます、です」

「あ……ですね。
こういう気持ち、大切だから、
本人に直接つたえなくっちゃ、ですよね」

「照れくさくても――
ううん、その照れくささもふくめて全部、
大事な気持ちだからこそ」

「……あの、ね? XXくん。
帰ったらちゃんと、おかあさんにも伝えます。です。
けど――」

「はじめに、練習させてください。
え? 『なんの』って――うふふ、それはぁ」

「『XXくん、こころからありがとう。
わたしを奥さんにしてくれて。
わたしをおかあさんにしてくれて。
わたしの家族を、大切な絆をふやしてくれて』」

「『わたしのご飯、おいしいっていっつも食べてくれて。
記念日だとか誕生日だとか、忘れずにお祝いしてくれて。
おくさんになって何年たっても――
えへへっ、こうして。ふたりで、デートしてくれて』」

「え? あ――
わ――わわっ!?
やだ、XXくん、そんな――
そんなの、あたりまえだよう。
だってわたし、XXくんのこと大好きだから」

「一緒にいたくて――喜んでくれる顔がみたくて、笑ってほしくて――
だからほんと、好きで、勝手にやってることだし――
え?」

「あ……うん。だね。
『おんなじ』なんだ。
XXくんもわたしもおんなじ気持ちで――」

「だから、えへへ、
ふたりでこうしているだけで、
どんどんしあわせになれちゃうんだね」

「…………ね? XXくん。
窓、少しだけ開けてもいい?
わたし、風を入れたいな」

「えへへ、ありがと。んしょっ」

;環境音 Vol ↑

「あ…………うふふっ、気持ちいい」

「ね、XXくん。わたし、この車も大好き。です。
ふたりではじめて、ドライブデートした車」

「ガソリン自動車。音と匂いのする車。
生きていて、頑張って走ってるって、
そんな感じのする車」

「え? ……あ――うん。そうなのかも。
わたし、こういうの好きなのかも、です」

「御一夜鉄道のキハ07とか、蒸気機関車……
あ! そうそう、あの8620っていう機関車とか」

「ああいう乗り物も、すごくしますよね?
『生きている』っていう感じ。
だから、乗ってて――
ん……なんていったらいいのかな」

「あ、うん! 『移動じゃない』って気持ち、わたし、感じるんです。
駅から学園にかよってた、あんなに短い時間の中でも――
ずっと、ずうっと感じてました」

「凪ちゃんと、わたしと。
短いけれど、毎日毎日繰り返しだけど――
これはやっぱり、旅だよねぇって――
わたし、きっと、ぼんやりとだけど、感じてました」

「だから……卒園するの、さみしかったです。
凪ちゃんともう、この旅を、二度とできなくなるんだなぁ
って――」

「え? うん。それはそうですよ?
凪ちゃんとは卒園しても、もちろんやっぱり友達ですし。
えへへ……XXくんが気持ちよくオッケーしてくれるから、
年に一度は、友達同士の小旅行とかもできてます。けど」

「……あの旅は。あの毎日の小さな旅は。
もう絶対にできなくて」

「だから、うん――
ただ単純に、純粋に――『楽しかったなぁ』って、
思います、です」

「だけど、うふふっ。
そこからですよね? 新しい旅がはじまったの。
XXくんと出会って……両思いになれて――
えへへ、このこで、ドライブデートして」

「XXくんのおうちと、うちと。みんなそろってのおでかけもして。
そうして……うふふっ、あかちゃんが、うまれて」

「――ね? 緊張しましたよね。
はじめてチャイルドシートをつけた、あのときは」

「取り外し出来るタイプの方が便利ですよって、
お店の人のおすすめのやつを、そのまま買って。
だけど最初はなんだかすごく固くって、
ガチっていうまで押し込むの――
うふふっ、壊しちゃいそうで怖くって!」

「……考えてみたら、うん。
家族、ですよね――このこ――この車も」

「XXくんと一緒に、わたしと一緒に、あのこと一緒に、みんなと一緒に――
たくさんの想い出を乗せて、旅してくれてる」

「最近は、おかあさん――
あ、わたしの方のおかあさんも。
えへへっ、体、すごく元気になってきましたです、から」

「いきたいですよね、また、みんなでドライブ。
どこか――ちょっと遠くの観光地まで」

「あ! そうだ!
うふふ、わたし、いいこと考えました」

「あのね? XXくん。
もう少しあの子が大きくなったら――
幼稚園、通えるようになったら、そのときは、わたし」

「教習所にかよって。運転免許をとって。
わたしも運転、交代できるように、
なりたいなって、思います、です」

「このこのこと――
だってわたしも、運転してみたいです。
乗せてもらってるだけじゃなく、
一緒に走って、みたいです」

「そのときは――えへへ。
最初はちょっぴり怖がらせちゃうかもしれないですけど。
XXくんが、助手席座ってくださいね?」

「そのときもちょっとの時間だけ、こどもを預かってもらって。
一番最初は、一番最初の、わたしのはじめての運転は――
XXくんと、このことだけで、ドライブデート、
してみたいです」

「えへへ、わーい! 約束ですよ?
ゆびきりげんまん――は――
運転中にはできないから、えと――」

「ん…………」

「ん……あぅ~~
なんか、ドライブって不思議ですよね。
信号、いっつもすごくひっかかるのに、
信号待ちになってほしいときには、
なんだかすいすいすすんじゃって――あ!」

;SE サイドブレーキ引く
;環境音 走行→アイドリング

「えへへ、ようやく赤信号。
XXくん。一瞬。
一瞬だけほっぺ――かりちゃいますね?」

「(ちゅ!)」

「えへへ。約束のキスですからね?
うれしい。たのしみ!
うう~、はやく次の春にならないかなぁ~~」

「あ、青信号」

;SE サイドブレーキ解除
;環境音 アイドリング→走行音

「うふふっ、ドライブ、楽しいですね。
もちろん到着したあとも、とってもとっても楽しみですし、
デートがおわっておうちにかえってお土産わたして、
みんなでわいわいするのもすごく、楽しみですけど」

「それでも、ね? XXくん。
わたし、すこぉしだけ思うんです」

「ふたりで走るこの道が。
このこと一緒に走る時間が。
あと一時間――ううん、三十分だけでもいいから。
長く長ぁく、続いていけばいいのに――って」

「え? …………
あ――うん。ですね!
本当だ」

「今日のドライブがおわっておうちにかえっても。
また出かけたいときにはいつでも、
次のドライブ、一緒に楽しめばいいんですよね」

「なら、うふふ。そのときのためにも、ね? XXくん」

「今日のドライブも、わたしと、このこと、
お家に帰るまで安全に、ゆっくり、めいっぱい楽しみましょうね!」


;おしまい





/////////////


いかがでしょうか!!?

ドライブ中に、とのことですので、ドライブを終わらせないよう、
けれども区切り感でるように、とお話構成させていただきました!

これこのように、「XXしながら楽しむための」的な
ながら作業用ボイスドラマも、
(それが禁止規定に抵触しないものである限り)
リクエストいただけましたら喜んで&全力もって、執筆させていただきます!

どうぞご支援ご検討の材料のひとつとしていただけますと幸いです!!

よろしくおねがいいたします!!

\いいねで応援!/