夜のひつじさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

週報の記事(3)

近況

有料プランに30人も登録してくださってありがとうございます。
更新しなさすぎかなと思うので近況を……。

あまり実のない記事なので読み飛ばしてください。

Ci-enについて

Ci-enについては6月2日頃に『彼女、甘い彼女』のラフ画などを更新します。
Ci-enの仕様で前月分の記事は見られなくなってしまうそうで(DLsiteとしては過去記事も通して見られる機能の実装予定はあるそうですが、まだっぽいので)、5月の相思相愛ロリータの記事は同じ内容のものを6月にも移動させます。

ひとまずそういう風に「前月までの記事をごっそり当月に移動させる」という処理をするので、「今月プランをとっておかないと損をする」みたいな状況にはならないようにします。

ぴよ寺先生・うさ城先生のpixiv fanbox

知らない方もいるかもしれないので、ロリータシリーズのぴようさ両先生がpixiv fanboxで活動を開始されていることをお知らせしておきます。
ぴよ寺先生
うさ城先生
原画さんを直接支援するなら上記URLから支援されるほうが良いと思われます。

ぴよ寺先生は色紙のプレゼント企画をしてたようです。要チェックや!!
https://twitter.com/nyakocha/status/999562022810304512
https://twitter.com/nyakocha/status/998872694891233280
https://twitter.com/nyakocha/status/998775699195420673
https://twitter.com/nyakocha/status/998421903718076417

porori近況

商業ゲームのシナリオを今は主に書いています。勉強させてもらっているという感じです。

『男性を癒やし抜く機械(仮題』はCG作業が全部終わっていて、あとは音楽・シナリオ・ボイスがあれば出せるので早く出したいなとは思ってます。結局夏前になる気がします。
タイトルもそろそろ決定しないといけないんですよね。仮題もそう悪くはないと思ってるんですが、ギリギリまでタイトルで悩むパターンになるかなと……。
6月中は厳しそうですね。DL版は7月半ばを目指したいです。

『堕落ロイヤル聖処女』夏コミで出したいですね。がんばります。

『旧作サントラDL販売』男性を癒やしぬく〜と同じタイミングで出すつもりです。


最近シナリオを書いていてつまずくことが多くて、やり方を抜本的に変えるべきかもしれないと切々と感じています。
書きたいことはいっぱいあるんですけど思うように書けないことが多いです。

福井晴敏さんが「自分の未熟さを思い知らせてくれる題材に感謝しなければならない」というようなことを言っていた気がします。そのような気持ちで頑張りたいものです。ってこれ前も言ったような気がする。

これから当たり前のように暑くなるんでしょうね。
部屋が北向きなのでまだ一日中着る毛布をまとって床で着る毛布をまとったまま雑魚寝しています。こたつむりにやや機動性を持たせた生活をしております。飼ってる犬が寄り添って寝てくれたり背中に乗って寝てくれたりするのが救いです……。

\いいねで応援!/

週報201802

製作中の『男性を癒やし抜く機械(仮題』にはヒロインが二人います。

ひとりは正ヒロイン的な位置づけで、先日の記事でも紹介した金髪のアンドロイドさん。
もうひとりは、その同型機で妹という設定のアンドロイド2号です。

こんな感じの見た目で、姉とはカラーリングや性格付けなどが違います。
よく見ないとわからないですが八重歯キャラでもあります。

表情のイメージも、姉は正統派アンドロイドっぽく無感情な雰囲気ですが

妹はよく表情が動くイメージですね


こんな悪い顔をしたりします。
原画のwk.先生が普段あまり描かれない表情なので
個人的には製作を進めていて楽しい限りです。

この二人に性的に癒やされたり搾られたりするようなお話です。
ほんのり女の子上位な雰囲気ですね。
過去作品だと『好き好き大好き超管理してあげる』あたりが近いです。

今のところ6月発売を目指してはいます。
夏コミには間に合わせたいなという感じで……。
気長にお待ちください。

『堕落ロイヤル聖処女』も延期しまくっていて申し訳ないですが
そろそろ情報出していきたいところです。

\いいねで応援!/

週報201801

せっかくなので週報みたいなものでも書いてみます。

夏予定の新作について、今日はwk.先生から瞳の塗りを修正したという報告がありました。

左が修正前、右が修正後ですね。
本作のヒロインはアンドロイドという設定です。
なので右のほうが無機物のアイカメラみたいな感触があって良いんじゃないかと思いました。

細かいところですがこういうのがあってキャラが固まっていったりします。

「この人物は内向的なので、マッチを外側には擦らない。内側に擦るよう修正する」という指示が何かの映画であったらしいと聞いたのですがだいたいそのようなものです。


まだ試運転中なので色々試してみてますが、週報が多いと他の記事が見にくくなっていくようなら今後はあまり週報を作らないかもしれません。
ふわっと捉えていただければ幸いです。

\いいねで応援!/

記事を検索