夜のひつじさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

キャラデザ画の記事(1)

【6月】幼馴染の心が読めたらどうするか? ラフ画公開

2019年6月です。

今月で夜のひつじは8周年になります。時間たつの早。怖。
いつも応援ありがとうございます。

今月は2014年に出た『幼馴染の心が読めたらどうするか?』のラフ画などを公開。

作品紹介ページはこちら
販売ページはこちら

原画担当は切世さんです。

本作はpororiがシナリオで悩みすぎたせいで製作が間延びしてしまって、キャラデザのラフ画などが最低限しか残っていません。なのでとりあえずBGMを1曲紹介。

お気に入りBGMを1曲

今回もBGMをまず1曲。KEEP CALMという曲で作曲されたのはwaniwaveさんです。
曲名の元ネタはCARRY ONとあわせて英国の昔のポスター。かっこよくて好きな単語です。

サントラVol.2にも収録されています。

キャラデザ


ヒロインのデザイン画です。割とシンプルに決まった印象ですね。

デザイン画の時点では意外に幼い感じがします。


ラフが残ってなかったのですが、制服+ポニテの立ち絵も本編では使用しました。後半になると出てきます。

切世さんの金髪の表現が好きで依頼しました。ポニテも綺麗で良いですね。


こっちは主人公のデザイン。


うちのサークル作品だとほぼ唯一主人公の顔があります。pororiは主人公の顔いらない派なんですが、この作品ではどうしても必要なので描いてもらいました。本編では立ち絵もばっちりあります。
主人公の立ち絵が必要なわけは本編をプレイしてご確認あそばせ。

ジャケ画

ジャケ画はラフが残っていなかったので、完成絵の差分を少々。
まず↓がジャケ画のタイトルロゴなしVer。

描き文字なしVer。
今考えるとこれでも良かったのでは……?という感じがします。
シンプルに乳首が目立っていいですよね。

破れるエフェクトもカットしたVer。
わきに目がいきます。



以下、有料プランではイベントCGラフ画と一部線画を公開します。

今回のラフ画も先月と同じく↓みたいな感じのかなりざっくりしたものがメインなことに留意しつつ、有料プランに課金されるかどうかを考えてもらえればと思います。

今回はキャラデザや立ち絵のラフ画が残っておらず、有料プランで公開できるのはイベントCGのラフ画になります。いつもと比べて少しボリューム不足で恐縮です。


※注:すべてのイベントCGラフ画を公開しているので、未プレイの方にはネタバレになります。

【 まきびとプラン 】プラン以上限定 月額:300円

過去作品のイベントCGラフ画とボツ案を閲覧できます

月額:300円
プラン詳細
\いいねで応援!/

記事を検索