NenokuniStudioさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

18.11.18-近況報告

グリニッジ標準時では18日なのでセーフという論法で行きます。
前回の冒頭でも風邪っぽいって言ってたけど、今度は普通に風邪引きました。
急激に寒くなるの卑怯でしょ…

お仕事の近況

今月は3件ほどお仕事いただきました。
ちょっと背景描いたりしたのでそっちも鍛えていかないとなぁと思ったりとか。

娯楽

はい、人生がアポカリプスになるゲームことFallout76がロンチしました。
当然の如く僕もどっぷりアパラチア・ウェイストランドに浸ってます。
ちょっとずつ気になるところはあるものの、基本的にどちゃくそ面白いです。
長々語ると何の日記やねんってなるので割愛しつつ、ウェイストランドで会いましょう。みたいな。

制作の状況

らちられエルフ制作進捗は別記事に分離して毎週土曜(努力目標)投稿としました。
今月分はこちら
第一回
第二回
第三回

次回の近況報告までに体験版出せるといいなぁ…
ではまた次回。

\いいねで応援!/

らちられエルフ制作進捗3

こんにちは、浦瀬ヒガタです。
今回は記事書くの忘れずにいられました。

グラフィック部分


今週はエモーションアイコンとかヒットエフェクトとか地味な部分を作成してました。
ヒットエフェクトに関しては作成したというか使いまわしなんですけども。
こういう地味なやつは描いていけばあとで使いまわせる資産になるのが嬉しいですね。
地味にタイトル画面のデザインに悩んでて、ほんとどうしようかな…
タイトルロゴはまあすでに出来てるからいいとして、なんかこう画面レイアウトの経験が足りなさ過ぎて苦しい。
黒地にタイトルロゴと選択肢だけになったらごめんね!

プログラム部分

おはなし機能に必要な会話イベントの振り分け機能とか、シナリオエンジンをいじったりしてました。
シナリオエンジン的なやつ作るのこれで何度目だよってなるけど、基本的には8割くらい前作の使いまわしなのでたいした苦労はありませんでした。
※そもそも半年前の僕がすでに完成させていたらしい。珍しくえらい。でも未テスト。
正直いろんなクラスを汎用的に使いまわせるよう設計してるんですが、大体書き直しちゃうのはなんでなんだろうね。

おわりに

Fallout76という悪魔のゲームがロンチしてしまったのでここ数日は世紀末エルフしてますが、がんばって制作していこうかと思います。
次回はフィックスした機能の動画とか上げられたらなぁ…と思ってますが果たして僕はアパラチア・ウェイストランドから帰ってこれるのだろうか。

ではまた次回。

\いいねで応援!/

らちられエルフ制作進捗2

こんにちは、浦瀬ヒガタです。
前回は「次回は多分来週土曜日」などとか言ってましたがまあ気にしないことにしてください。
エルフにはちょっと人間の時間は細かすぎるのです。

グラフィック部分

なでる機能を実装してたらエルフさんがなでられた時のモーション描くのをすっぱり忘れていたことに気づいて描いたりしました。
ぶん殴られたときの4つも描いてたのにね、ふしぎ。
あとは実験シーン用のグラフィック管理方法を思い切ってがっつり変えたりしました。
がっつり変えた、というか当時グラフィック作成していたときはEDGEだったので原始的なスプライトシート+レイヤーで管理してました。
その1ヵ月後くらいにEDGE2に乗り換え、現在までにいくつかのお仕事で似たようなアニメの作業をしたことでページ機能で管理するようになっていたのでそちらにあわせるようにしました。
ひたすらクリックしてCtrl+XしてクリックしてCtrl+V…みたいなことやっててちょっと虚無りそうでした。
だからこそ後回しにしていたというか…


おくちの性能実証実験的なやつ。

プログラム部分

近況報告のほうで触れるとは思いますが、11/4にデジゲー博に遊びに行きまして。
一通り展示を見た後、飲み会までの時間を喫茶店で開発作業して潰してたらとても作業が捗りました、まる。
まあプログラム部分の進捗ってどうしても地味になっちゃいますが適当に実装した機能を列挙すると、
・なぐる
・なでる
・エサやり
・1日を終える
・イベント発火機能
だとかが実装できました。
半年もコードほっとくと「誰だよこのクソコード書いたヤツ…」ってなるのが辛いですね。
基本はイベント駆動なんで(さらに書き方がひどいので)あとから読むとき流れを追いにくいのが面倒くさい。
なるべくバグ出さないように努力します(出ないとは言っていない)。

おわりに

仕事の切れ目だしそろそろ出すべ、ってノリだったんですが意外にお仕事が入ってきてるので嬉しい反面こっちの作業がいまいち進まなかったりとか。
まあ出すことは確かなので気長に応援してもらえるとエルフは嬉しいです。

それではまた次回。

\いいねで応援!/

記事を検索