いろ屋さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

制作日記その1:GANTZ

こんばんは、いろ屋です。
朝マイページチェックしたらフォローを何件かいただいてて小躍りしました。
今年一番うれしかったです。



今日の進捗報告


昨日の胴側立ち絵に続き、脚側も基本CGに使うつもりで描きました。
2週間前に用意したイメージラフを基に挑戦。

セリフや選択肢枠サイズの兼ね合いもあるのでそれに注意しつつ…

その①


…うん、壁尻っていうかGANTZに転送される瞬間みたいになっちゃったね。


反省点
・どうやって体入ったの?
・そもそも構図が悪い
・その他いくらでも出てくるけど、直し方がわからないところはスルー





上記反省点を踏まえたCGがこちら。


進歩した…進歩したんじゃない?
思い切って構図を変えたのが正解でした。
時間無かったので主線を整える余裕なかったけど、直せば本番にも使えるかも?


以下改善点
・今回でスカートの影が掴めた気がするので次からもっと丁寧に仕上げよう。
・主線はもう少し太くした方がいい。特に太ももがスカートの色に紛れてしまう。
・尻のハイライトが目立ちすぎ?ぼかしや乗算を駆使すれば自然に見えるか。
・基本CGなのでここから脱がしたりする差分を作りやすいようレイヤーを整理



現在の

胴側が少し小さいのでセリフ枠の上に胸が乗るくらいでサイズ変えよう。
肌の塗りも前後で違うので要統一。これ胴→脚で描き方変わる無限ループになるのでは。
描けば描くほど新しい発見があって、少しずつ改善されていってるのがわかる。
まだ線が硬いけど数こなせば慣れるはず。




今日の記事はここまで。
明日からお仕事なのでまとまった作業時間取れなくなりますが、
趣味の時間ほぼ制作に充てられるくらいモチベはMaxです!

まだまだ道は遠いけど、完成目指して頑張ります!

\いいねで応援!/