はりこのとら紙老虎さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

トッシュウはアダルト過ぎると思うんですね…!

気分が悪くなりながらも何とかシュウを覚醒させることに成功しました!!
やったー
これでトッシュウの覚醒合体が描けるぞーーー!!!



Rシュウ覚醒祝い!!!

帰って来た風雪の男(笑)
…というか、覚醒したらモリモリ強くなるわけなので
トッシュよりは弱いけど(笑))
パワーアップしたシュウがとうとうわが家にやって来ました!

ツンも装備して、完全なシュウの登場だーーー!!!

しかし、その行く手は前途多難なのでありましたとさ

デレ100%シュウ(★5)の時の闇の(笑)記憶が…


思い出すだけでも腹が…!!

何に怒っているのかと言って、
トッシュに良いように弄ばれた(笑)自分の
ふがいなさだったりするのですが
感情が昂り過ぎてトッシュの…としか言いようがなかったシュウでした。
(ツン100%でも内なる熱さ=激情を隠している説)

トッシュが悪いんじゃない。
(すべて未熟な)俺の責任だ…!!!!!

…と思っていたのだと思いますが、
トッシュに対して怒っていると勘違いをされる風男でした。

しかし…
めすいきを身体に覚えさせられたのはトッシュの責任
だと思いますよまる

(めすいきをさせられたことを思い出すだけでもシュウのお腹がキュンキュンするのかもしれない(吹き矢))


好きは好きでも

もちろん相手のすべてを知っていれば
気に入らないところのひとつやふたつはあるわけで。

でもそれを全部鑑みても好きだと思える相手。

それがトッシュウだったのでありました…!!

あついー
あついー
(頭大丈夫?)

でもトッシュは、シュウに対して気に入らないところはないと思うんだなぁ…(小声)

あるとしたら、…ないな…(考えてみたけど)

全部許してくれそう(トッシュは大器


合理的大佐

シュウが覚醒するまでの(短い(笑))間、
互いに禁欲をしていたんだから
さっさと抱かれに行けよー トッシュのところへよーーー!!!

…と思った描いている人でした。

行かない。
理由がないと自分からは会いに行かない
シュウはそんなツンデレキャラです。

しかしそれには理由があって…?


男と男の意地がぶつかり合う!(?)

これが普段のトッシュウです(笑)


弱い!!

ツン100%でも
トッシュに触られただけで簡単にデレが出てしまうので
実はそれが理由であまり会いたくなかったりする、うちのシュウでした。


トッシュが頻繁にいやらしくない手加減で触れてくるので
うちのトッシュは心底からシュウに惚れてます(砂を吐こう))
床上手だけど愛撫にはあまり慣れてないシュウ
どうにも居心地が悪くなるというか
気持ち良くなって、無意識にデレが出ちゃうみたいですね。

トッシュの手を撥ね退けるのは容易ではないことなので
できれば会わずに自分のペースをずっと保っていたい
…と考えている節があるようです。
シュウの本能…男のプライドがそうさせているのかな~と思いつつ。

シュウ本人には自覚なし…!



…実はこの後にすこーしだけ続きがあるのですが
それはトッシュウの新作が作品化してからのお楽しみと言うことで…!!

覚醒合体、少しだけ描けたので、
本作が完成した暁にはちょっとだけ見て頂けたら嬉しいです…!








覚醒シュウおまけ(ちょいエロ)

ツン100%の煽りシュウ
必殺技が【バージンショット(違う)】にあやかって
(もちろん前も後ろもばーじんじゃないよ)


シュウはこういう無自覚&自覚ありの煽りをしてくることがありそうなのですが
当然トッシュにはおいしく頂かれるわけでした(笑)

最初からデレていないので
(体も心も(笑))溶解するための手順を
毎回踏まなければいけないのですが
トッシュはその作業自体を物凄く楽しんでいたりするので
デレ100%では物足りなくて不完全燃焼だったというオチが
今回のトッシュウの覚醒ネタにはあったりなんかしました。

今は、普通のシュウ(ツンツン)が帰って来たので
喜んで、
口説きまくった挙句に、体も心もシュウを落としていそうでした(笑)


トッシュはシュウより4つも年上なので、
色々と余裕があるんですな…

ゲームの声とかは元気はつらつっぽいイメージですが
Rのストーリィとかを見ていると、
「ああ、10年前よりもさらに大人になったな…トッシュ…」
と思えてくるので、
そうした
(シュウを)口説き落とした末のご褒美(もちろんシュウ自身)】を
心底から楽しめる余裕を確実に手に入れている気がします。

まあ、早々がっつかない。
トッシュが肉体的にも本気を出すのは、深夜を過ぎたあたりくらい
…というのが、わが心のRトッシュウです。




などと長文になりましたが、お粗末でした!!

ここまで読んでくださって、ありがとうございます…!

そんなこんなでまだまだ妄想しつつ、
トッシュウ新作の原稿を頑張ります!!!!!

\いいねで応援!/