M-designさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

最近の開発状況(即!3D次回作・3DCG主観動画)

即抜きゲーム即!3Dの次回作は少しずつですが順調に進んでおりまして、
順調にいけば5月までには発売できるかなぁと思いますが
目の調子次第では年内ギリギリくらいになっちゃうかもしれません。

最近3DCG主観動画シリーズ新キャラを作ろうと試行錯誤しましたが、
とりあえず1日以上かけて、全然ダメでした。
顔アップで作ってOKでも、ちょっと離れると不自然になったり、
斜めや横顔が微妙になったり、技術的な制約があって意外と難しいです。
現作品と少なくとも同等のキャラにならなければ作品化しません。

\いいねで応援!/

3DCG無料公開の動画 固定カメラではなく動くカメラで出力してみましたが、あまり良くないので断念

人間だからできる自然な動きと、
CGで作る理論的に一定な動きだと、その違いが引っかかることがどうしてもあって、
これは俗にいう、よりリアルに近づくほど少しの違いが非常に気になる3DCGの「不気味の壁」の一種だと思います。

3DCGで無料公開している流行曲に合わせてダンスする作品を1つを
ミュージックビデオのカメラの動き(特にズームイン・アウト)みたいに
簡単にですがやってみましたが、どうも簡単な設定にしたせいか
元々の固定カメラ映像のほうが良さげな結果になってしまいました。

人間だからできる複雑な加速度(動き始めて、立ち止まる とか、微妙に斜めの角度とか、腕力でカメラの揺れを抑える とか)が、当たり前なんですが簡単には作れなかったです。

今回の目的は、カメラワークを付ければ、より一層CG感がなくなって
MVのようにリアルになるかなぁと思ってやってみたんですが
かなりダメでした、という結論です(笑

\いいねで応援!/

3DCG主観動画シリーズ 四肢欠損版はDLsite様の専売にします

完成は1年くらい先になると思いますが、
3DCG主観動画シリーズ2おまけ動画の四肢欠損版は、
DLsite様のみの専売にすることにしました

肌差分は、日本人・白人(金髪)に加えて、先日追加した東欧版も作成します

\いいねで応援!/

記事を検索