CPUX4/BioSapiensさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

3Dエロテーブルゲーム『Rabbit Burn』開発報告①


近夏発売に向けて開発中の3Dエロゲについての大まかな概要と基本ルール。


ゲーム概要

タイトル:『Rabbit Burn』(ラビット・バーン)
ジャンル:魔改造クラシックゲーム
プラットフォーム:PC
対象年齢:18才以上
価格:未定

昔のPC入っていたようなクラシカルなゲームを、
全力で魔改造する事がコンセプト。クラシックビリヤードを全力で魔改造した結果、
爆炎の中を半裸の男女が走り回ってセックスするエロゲーに仕上がりました。

・・・あの、ちょっとややこしいですが簡単に説明してみます。


基本ルール


まずは、通常のビリヤードのようにボールを弾きます。




ボールどうしをヒットさせると、爆発します。巻き込まれると死にます。




プレイヤーは、他の男が死んでいる間にフィールド内の女の犯しましょう。
既定のターン内に全員とセックスすればクリアです。



ボールが爆発する毎に活動可能時間が増えていきます。
コンボをつなげて時間を稼ぎ、敵を爆殺、自身は犯すというシンプルゲームです。



その他システム


ステージは全20、敵の強さの違いやギミックが追加されています。


登場キャラやHモーションをプレビュー出来るコレクションモードも用意しています。




次回はさらに詳しい説明をしていきますのでお楽しみに。

\いいねで応援!/