ANAGRAMさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

支援者様へのお礼配布について、その他ご報告 記事:りょーちん

はじめに:記事公開について

みなさんこんにちは(こんばんは・おはようございます)。
ANAGRAM代表・ディレクターのりょーちんです。初めましての方は初めまして、ようこそいらっしゃいました。

今までANAGRAMの記事は有料・無料プラン問わず"フォロワー様のみ"が閲覧出来るようにしていたのですが、今月からはすべての方が見られる記事も更新していくようにします。ですので、本来今月は桜庭丸男の担当月なのですが、こちらのご報告も兼ねて私が最初に記事を書かせていただきました。(もちろん桜庭くんには今月書いてもらうのでお楽しみに)

今後も皆さんへのお知らせや、Twitterの文字数ではお伝え出来ない事などをこちらの記事に書かせていただければと思います。
もし、記事を読んで『誰そら』という作品に興味を持っていただいた方は、フォロワー様限定で桜庭丸男の記事や、長浜めぐみ(書き下ろし絵あり)の記事、限定アイコンの配布記事などが見られるようになりますので、気軽にフォローしてみてください。



ご支援者様へご案内

先日累計金額500円以上の方には、誰そら資料集のデータ配布をさせていただきましたが、その時にお伝えしておりました『本編1巻にちなんだおまけ』の配布を行わせていただきます。以下、詳細です。

配布日時:9月21日予定
配布時間:20時頃より順次(メッセージで一人一人にお送りするので、配布されるまでには時間差が生じます)
配布条件:累計ご支援金額500円以上(すでに無料プランに変更している方も対象です)
配布内容:Twitterにもあげましたが、画像から察してください


大体どんな内容かは予想がつくと思いますが、あくまでも本編1巻をプレイしている前提のおまけ程度なので、特別な周回要素などはなく仕様も異なっています。その点は何卒ご容赦くださいませ。

いつもご支援いただき本当にありがとうございます。思っていたよりも多くの方にご支援をいただいており、本当に本当に助かっています。
ご期待を裏切らないよう人生をかけて制作していきますので、これからもご無理のない範囲で応援の程よろしくお願い申し上げます。



Steam版完成しました

Sol Pressという海外企業と契約を結び、誰そらのローカライズをしています。こちらは先日完成しまして、すでにSteamでの審査段階となっています。無事に審査が通れば今月中に発売です。

Steam作品ページ

海外版のタイトルは

D a r e S o r a

だ れ そ ら と読みます。当たり前ですね。
世界中が共通して「だれそら」という単語を使ってくれる日が来ることを願うばかりです。

因みにですが、このローカライズ化や以前の記事で少し触れたアプリ化については、ANAGRAMが負担している金額はなく、みなさまからのご支援金は使用していませんのでそこはご安心くださいませ。



有料プランについて

意外というか、思いもよらず『支援金額を上げて欲しい』というご要望もいただいております。本当にありがたいお話です。こちらは来月10月からいくつかプランを増やします。

累計支援金額に対してのお返しプレゼントについてですが、

【例】
・500円……資料集データ配布(現在も配布中)
      本編1巻にちなんだおまけ(9/21配布予定)
・3000円……Ci-en(応援)ありがとう複製色紙(長浜めぐみ描き下ろし)
・5000円……特製両面B2ポスター

などなどを考えています。まだ完全に決め切らない状態で申し訳ありません。
もちろんイベント時に作るグッズがあった場合、金額に応じてお送りさせていただいたり、Ci-en特別verなども出来るだけ用意していくつもりですが、みなさんから『こういう特典があったら嬉しい』などのアイディアやご意見はいつでも受け付けていますので、コメント欄でもANAGRAMのメールにでも、私個人のTwitterでも構いませんのでどんどん送ってくださいね。




最後に

本編1巻が無事に発売されてようやく動き始めました。もちろん賛否両論色々な意見があると思いますが、まずはプレイしていただいた皆さま、本当にありがとうございました。心からお礼申し上げます。

この物語はここからどんどんと加速していきます。
10月下旬公開予定の本編2巻の詳細を是非楽しみに待っていてくださいね。



それでは今回の記事はここまでにしておきます。
次回も皆さまに目を通していただければ幸いです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


りょーちん

\いいねで応援!/