KLV Canvasさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

スチームパンクの記事(1)

レコーディングに行ってきました

5月26日から5月27日にかけて、滋賀県は長浜市までフィールドレコーディング出張に行ってきました。

お目当てはJR北陸本線を走る「SL北びわこ号」の汽笛です。専門学校時代に先生が「SL見にいかない?」と誘ってくれて以来2年ぶりの琵琶湖でした。当時は先生の録音を見学するのみだったので、自分でレコーダーを構えてSLを相手にするのは今回が初めてです。

SL北びわこ号 2018年春季運転のお知らせ:JR西日本

後から知ったのですが北びわこ号は今回をもって牽引車が入れ替わるらしいです。多くの鉄道ファンが押し寄せていたのはC56形160号機の見納めというのもあったみたい。

26日

晩ごはんのトリキはTwitterを見ていただくとしましょう。チャンジャおいしかったです。

友人宅最寄駅では人気のない駅の暗騒音をレコーディング。夜の23時、田舎の無人駅となればかなりクリアな音が録れます。いろいろ妄想も捗るシチュですね。

27日

起床即録音。録ってすぐに友人宅へ戻り確認と編集をします。

録れた音源はこんな感じでした。「最初に遠く(ひとつ前の駅)で汽笛が鳴った後、目の前を右から左へ走り抜けて、また汽笛を鳴らして走り始める」ところまでが録れています。

よく見てみると

少しだけクリッピングしてしまっています。

しかしこの部分は機関車本体が通り過ぎた後の客車のブーミング音なので、「SLがたった今やってきた音」としては重要ではありません。残響をつけつつフェードアウトという流れでひとつの素材とすることにしました。「傷みかけの肉や魚をお惣菜にする」理論です。

フォロワー以上限定無料

特典はありませんが、モチベがちょっと上がります。

無料
\いいねで応援!/

記事を検索