ノクターンノベルズでの活動についての自己紹介

今回は、今まで自分がどういった創作活動をしてきたか、
自己紹介を兼ねて書いてみたいと思います。
このCi-en様のページで初めて当サークルに興味を持っていただいた方も
多いであろうと思いますが、
まだ自分は同人作品を発売していないため、
過去の活動の紹介が必要かなと感じまして。


自分は今まで、ノクターンノベルズという
18禁小説を投稿できるサイトで、M向けの小説を発表してきました。
初めて投稿したのは2015年の初め頃だったので、もう3年になります。
短編を1本投稿したのち、長編の『女性恐怖症の格闘少年、奮闘する』
という作品を書き始め、昨年完結いたしました。
こちらがその作品となります。

https://novel18.syosetu.com/n3192cm/

ちなみに、本作はまだ更新を続けておりますが、
最近書いているのはIfルートや外伝となっておりまして、
本編自体はちゃんと完結しております。

3年間、この作品をずっと書いてきましたので、
この作品について紹介することが
イコール自分の創作の紹介になることと思います。
では、以下『女性恐怖症の格闘少年、奮闘する』の内容について。


一流の格闘家を目指して稽古にはげむ少年・総太郎の元に
ある日、同年代の少女・冴華が道場破りに現れます。
女の子が相手では勝負になるはずもない、と
甘く見ていた総太郎ですが、女の子の驚異的な技と力の前に
なすすべもなく敗れ去り、痛めつけられた上に性的な辱めまで受けることに……

これがきっかけで女性恐怖症となってしまった総太郎。
冴華のみならず、女の子を相手にした勝負になると
体がうまく動かず、まったく勝てないようになってしまいます。
これを治療するには女の子との勝負を多く経験することで
恐怖を克服していくしかない――
ということになり、通っている学園などを舞台に
いろいろな女子と勝負を重ねてゆくことになります。
果たして、総太郎は女性恐怖症を克服し、
冴華にリベンジすることができるのか――

というのが作品の概要です。
基本的には格闘メインですが、スポーツやその他、
いろいろなジャンルで女の子と勝負をする内容の小説です。
女の子に負けた後に性的な辱めを受けるシチュエーションが多く、
エロのシチュはM向けのものが多くなっております。
ただ、ストーリーを進める関係上、勝って女の子を犯すシーンも
わりと盛り込まれていますが。


自分は男性主人公が女の子と勝負をして負けてしまうシチュエーション、
いわゆる敗北マゾシチュが大好きです。
そういうシチュを自分で楽しみたいがために、この小説を書き始めたという感じです。
三年も書いてきただけに、たいへんボリュームのある小説になっておりまして
最後まで読むとなると大変かもしれませんが、
もし読んでいただけたら、とても嬉しいです。


そして、去年から小説だけでなく
ゲームも作りたいと思うようになりました。
この小説と同様、女の子と勝負するシチュの作品です。
RPGとして作れば、女の子との戦闘の結果がどうなるかは
プレイの仕方によって変わってくるわけで、
小説等とはまた違ったドキドキが演出できるのではないか?
と思いまして。

そのようなわけで、女の子と勝負するシチュにこだわったRPGを
作っていきたいと思っている次第です。
長くなりましたが、以上が
自分の創作物の趣味についての自己紹介でした。